ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 健康・福祉 > 高齢者・障害者・福祉 > 2 届出書の様式及び記入例

本文

2 届出書の様式及び記入例

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0051022 更新日:2021年2月17日更新

事業者が整備すべき業務管理体制は、指定又は許可を受けている「事業所又は施設の数」に応じて定められており、また、当該体制について、行政機関(=国、都道府県又は市町村)に、遅滞なく届け出ることとされました。ついては、各事業者におかれては、下記(P1~P19)により、関係行政機関へ届出書を提出願います。

(参考)印刷用資料一式※下記P1~P19をまとめて印刷する場合は、こちらをご利用ください。 [PDFファイル/2.16MB]

概要

P1~P3 届出方法や届出内容などの概要説明 [PDFファイル/273KB]

第1 届出方法/第2 届出内容/第3 届出先/第4 届出様式・届出期限/第5 届出書の提出方法・問い合わせ先/(参考1)整備すべき業務管理体制について

届出様式・記入要領・記入例

1 業務管理体制の整備に関して、事業者として初めて届け出る場合(第1号様式)

2 事業所・施設の所在地域が変わり、届出先行政機関が変更となった場合(第1号様式)

3 届出先行政機関は変わらないが、届出事項に変更が生じた場合(第2号様式)

第1号様式・第2号様式の添付資料として、「事業所一覧」を添付する場合の参考様式

参考資料(Q&A)

P16~P19(参考2)介護サービス事業者の業務管理体制整備に係るQ&A [PDFファイル/203KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ