ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 福祉保健部 子ども家庭課 > 新潟県配偶者暴力防止・被害者支援基本計画について

本文

新潟県配偶者暴力防止・被害者支援基本計画について

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0045900 更新日:2021年3月30日更新

 新潟県では、「配偶者からの暴力の防止及び被害者の保護等に関する法律」(以下「配偶者暴力防止法」という。)に基づき、平成18年3月に「新潟県配偶者暴力防止・被害者支援基本計画」を策定し、配偶者暴力相談支援センターの機能を持つ新潟県女性福祉相談所を中心として、関係機関と連携し被害者の支援のための施策を進めてきました。
 このたび、DVを取り巻く状況や令和2年4月に施行された改正配偶者暴力防止法の趣旨を踏まえ、関連施策を総合的かつ効果的に展開していくため、この計画を改定しました。

計画の位置づけ

 「配偶者からの暴力の防止及び被害者の保護等に関する法律」第2条の3第1項に基づく基本計画

計画期間

 令和3年度から令和6年度までの4年間

計画の基本目標

 被害者の立場に立った相談支援体制の確立と保護から自立支援までの総合的な支援を実施し、配偶者からの暴力の防止を図る。

 Ⅰ 安心して相談できる体制づくり

 Ⅱ 安全な保護体制づくり

 Ⅲ 被害者の自立支援体制づくり

 Ⅳ 関係機関との協働体制づくり

 Ⅴ DVを許さない社会づくり

 Ⅵ 適切な苦情対応

配偶者暴力防止・被害者支援基本計画

新潟県配偶者暴力防止・被害者支援基本計画 [PDFファイル/1.42MB]

 

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ