ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
パンくず トップページ > 分類でさがす > まちづくり・地域づくり > 地域づくり > 【柏崎】かしわざきをもっと語り合おう「かしわざき暮らし語り場 in おかちまち」を開催しました

本文

【柏崎】かしわざきをもっと語り合おう「かしわざき暮らし語り場 in おかちまち」を開催しました

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0240188 更新日:2019年12月3日更新

 柏崎地域振興局では、11月24日(日曜日)に柏崎市と協働で首都圏在住U・Iターン希望者との車座ミーティング「かしわざき暮らし語り場 in おかちまち」を開催しました。

「食・自然・名所」に触れ、かしわざきの魅力を実感

 参加者の皆さんは車座ミーティングに先立ち、(一社)柏崎観光協会主催の首都圏PRイベントへ参加し、「食」や「自然」などに触れ、「柏崎の魅力」を楽しんでいただきました。

首都圏イベント 首都圏イベントの画像2

かしわざきをもっと語り合おう 「かしわざき暮らし語り場 in おかちまち」

 「柏崎の印象」とは?

 自己紹介や参加者の皆さんが感じる「柏崎の印象」を発表をした後、スライドを用いながら柏崎市の概要や仕事、住まい、U・Iターン制度等について確認しました。

 海だけでなく里山のある風景、四季折々の文化、また他の街にはない「水球のまち柏崎」など、柏崎で暮らす際の楽しみ方を紹介しました。

U・Iターン車座ミーティング

  

車座ミーティングの画像 Uターン希望者テーブル、Iターン希望者テーブルに分かれ、移住・定住を検討している理由、「仕事」に対する課題や不安感について、参加者同士で意見交換を行いました。

 移住・定住に向けた各々が感じるハードルや、柏崎が定住・移住に必要なモノ、柏崎が移住・定住の決め手となるための情報発信のあり方等、発言していただきました。

  

おわりに

 首都圏在住U・Iターン希望者の意見等を踏まえ、12月には柏崎市内在住U・Iターン者の「新たなつながりの場」交流イベントを開催する予定です。

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ