ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
パンくず トップページ > 分類でさがす > 県政情報 > 県の広報・広聴・県報 > 県十日町地域振興局の外壁改修工事において、室内で確認された粉塵に、アスベストは含有していませんでした

本文

県十日町地域振興局の外壁改修工事において、室内で確認された粉塵に、アスベストは含有していませんでした

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0238045 更新日:2019年11月15日更新
 11月7日(木曜日)16時30分頃、県十日町地域振興局の外壁改修工事で、アスベスト含有のおそれのある粉塵が、執務室内で確認される事案が発生しました(11月8日公表済)が、当該粉塵を成分分析した結果、アスベストは含有していませんでした。
 併せて執務室内の空気環境測定も実施しましたが、アスベスト粉塵は確認されませんでした。
 今後の工事施工については、改めて安全確認の周知・徹底に努めると共に、安全を十分に確認しながら進めてまいります。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ