ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 県民生活・環境部 環境対策課 > デンカ(株)青海地区工場からのシアン化合物を含むおそれのある排水の流出について異常がないことを確認しました(第2報)

本文

デンカ(株)青海地区工場からのシアン化合物を含むおそれのある排水の流出について異常がないことを確認しました(第2報)

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0412639 更新日:2021年7月16日更新

上越健康福祉環境部が現地調査で以下のことを確認しました。
○ デンカ(株)青海地区工場からのシアン化合物を含むおそれのある排水の流出は止まっており、排水を簡易検査したところ、シアン化合物は検出されなかった
○ 排水口より下流側の青海川(市道青海川橋)で水質の簡易検査を実施したところ、シアン化合物は検出されなかった
○ 青海川での魚類のへい死等の異常はなかった

また、上越健康福祉環境部は、デンカ(株)青海地区工場に対し、原因の究明と再発防止策の報告を指示しました。

 

【参考】 シアン化合物
1 健康への影響
・疲労、頭痛、関節痛、胃腸障害、中枢神経障害、末端神経障害を及ぼすといわれている。
2 用途
・有機化合物等に使用

報道資料2 [PDFファイル/64KB]

 

デンカ(株)青海地区工場からのシアン化合物を含むおそれのある排水の流出について

 

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ