ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
パンくず トップページ > 分類でさがす > 県政情報 > 行財政改革・情報公開・個人情報保護 > 指定管理者のモニタリングについて

本文

指定管理者のモニタリングについて

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0047292 更新日:2019年9月27日更新

1 趣旨

 県では、指定管理者が当該公の施設の設置目的に基づき、適切な管理運営を行い、良好なサービスを提供しているか確認するために、施設ごとにモニタリングを実施しており、毎年度、その評価結果を公表することとしています。

2 評価方法

 施設ごとに施設担当課が実施したモニタリング結果を基に、評価項目ごとに4段階で評価しています。

3 評価基準

  • S(水準を上回る):各項目の評価点数の平均が2.5以上
  • A(水準を達成):各項目の評価点数の平均が1.5以上2.5未満
  • B(水準をやや下回る):各項目の評価点数の平均が0.5以上1.5未満
  • C(水準を下回る):各項目の評価点数の平均が0.5未満
    ※評価基準を独自に定めている施設が一部あります

施設ごとのモニタリングの評価結果についてはこちらをご覧ください [PDFファイル/261KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ