ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
パンくず トップページ > 分類でさがす > まちづくり・地域づくり > 建設・まちづくり > 国川地すべり対策工事 第6報

本文

国川地すべり対策工事 第6報

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0046853 更新日:2019年3月29日更新

 上越市板倉区国川の地すべり対策工事の第6報です。

 現場は、4月上旬には積雪もなくなり暖かい陽気となってきております。
 冬期間行っていた集水井内のボーリング工事も無事に終わり、融雪期を迎えることが出来ました。

 4月9日(火曜日)には、地すべりの専門家により地すべりの安全性が確保されていることを確認して頂きました。この結果を踏まえて、上越市は4月10日(水曜日)9時30分に4世帯11人に対する避難勧告を解除し、全域解除となりました。

 また、平成24年3月9日(金曜日)4時より全面通行止めとなっていた県道三和新井線は、現道の安全を確認し、平成25年4月22日(月曜日)15時に全面通行止めが解除となりました。
 今後の工事予定としては、応急対策工事で設置した導流堤や異形ブロックの撤去などを行います。

4月5日に撮影されたラジコンヘリによる写真の画像
4月5日に撮影されたラジコンヘリによる写真

導流堤の撤去を行っております。の画像
導流堤の撤去を行っております。

末端部の様子の画像
末端部の様子

中腹部の様子の画像
中腹部の様子

リンク

国川地すべり関連情報

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ