ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

地すべり対策事業

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0046869 更新日:2019年3月29日更新

地すべり対策事業

 地すべり災害の未然防止および復旧を図るため、人家連担部や公共施設に被害を及ぼすおそれのある箇所に重点を置き、集水井等による水抜き工を主体とした防止工事を行っています。
 地すべりを引き起こす原因が、地下水の増加であることから、地下水を取り除く工事や、雨水が地中に浸透するのを減らすように水路工を整備しています。
 地下水排除だけでは十分な効果が得られない場合は、杭やグランドアンカー等により力で地すべりを抑止する工事も行います。

地すべり対策工の詳細はこちら[PDFファイル/824KB]

集水井工(外観)の画像
集水井工(外観)

集水井工(内部)の画像
集水井工(内部)

集水井工(内部)の画像
横孔ボーリング

対策工全景 「国川地区」上越市板倉区国川地内の画像
対策工全景 「国川地区」上越市板倉区国川地内

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ