ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
パンくず トップページ > 分類でさがす > 県政情報 > 職員採用・県職員 > 平成30年度に試験を実施した職種の例題

本文

平成30年度に試験を実施した職種の例題

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0121865 更新日:2019年6月29日更新

 平成30年度に試験を実施した職種の試験問題の例題を掲載しています。

※平成30年度の総合土木職の試験では、従来方式(一般方式)に加え、教養試験のない新方式試験を実施し、論文試験に代わり第2次試験で使用するプレゼンテーションシート(自己PRシート)の作成を行いました。
※U・Iターン型民間企業等職務経験者試験は、平成30年度より教養試験からSPI3(能力検査のみ)に変更したため、例題の公表は対象外となります。
※警察官Aは大学卒業者が、警察官Bは大学卒業者以外が対象となります。

選考考査の問題について

 選考考査は大学卒業程度、短大卒業程度又は高校卒業程度の区分で実施しており、各区分の試験例題と同程度の問題を出題しています。

大学卒業程度

教養

教養(全職種)[PDFファイル/187KB]

専門

論文・集団討論面接

高校卒業程度・市町村立義務教育諸学校事務職員

U・Iターン型民間企業等職務経験者

論文[PDFファイル/76KB]

警察官

教養

論文(警察官A)・作文(警察官B)

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ