ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
パンくず トップページ > 組織でさがす > 糸魚川地域振興局 企画振興部 > 【糸魚川】「大所の森を歩こうツアー」を開催しました

本文

【糸魚川】「大所の森を歩こうツアー」を開催しました

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0180974 更新日:2019年8月3日更新

 糸魚川市大所地内で天然スギやブナ林などを見学する「大所の森を歩こう」ツアーを開催しました。
 ツアー当日は天候に恵まれ、動植物やジオパークの専門ガイドの解説を聞きながら、3時間ほど新緑の森の中を歩きました。
 また、木地屋民俗資料館の見学や森と人の関わりを語り部から聞くなど、地域の文化も学びました。

開催概要

開催日 令和元年5月18日(土曜日)8時30分から15時00分
参加者 13名
主 催 大スギ等観光活用委員会
     (糸魚川地域振興局、糸魚川市、(一社)糸魚川市観光協会、ジオパーク観光ガイドの会、きらら自然の会、大所地区)

ツアーの様子

大所の森に出発 ガイドの説明を聞く

大所の森へ向け出発です。                    

随所でガイドさんから植物の解説を聞きながら森に向かいます。

ブナ林に到着 ブナ林を撮影

ブナ林に到着しました。新緑が美しく、風も心地よいです。

フォトジェニックなブナを皆さん撮影中です。

ブナの木を観察 ブナの木を観察

ガイドさん:この木の呼び名を考えてください。参加者:ブナバウアー!(笑)

次は天然スギの森です。親、子、孫のスギが同居?三世代スギと呼んでいます。

天然スギ  天然スギ

ノコギリを入れた痕がある幹周6.8mの大スギです。鳳凰スギと呼んでいます。

次は根性スギの窪地です。切り立つ岩と岩上に立つスギの存在感に圧倒されます。

根性スギ 下山

根性スギの根です。生育に適さない岩で10mもの根を伸ばしたスギの生命力に驚きます。

遠くに雨飾山を見ながら下山です。

木地屋の里で昼食 山菜そばと地元産コシヒカリのおにぎり

昼食会場の木地屋の里です。

昼食はおいしい山菜そばと地元産コシヒカリのおにぎりです。

木地屋民俗資料館 地元の語り部から話を聞く

昼食会場の隣にある木地屋民俗資料館です。漆器椀の製造や木地屋の歴史などを学びました。

ツアーの最後は地元の語り部から森と生活の関わりなどのお話をいただきました。

※大所の森は私有地のため、許可なく立ち入ることはできませんのでご注意ください。

大所の森 専門ガイドのご案内

普段入ることができない「大所の森」を個人・グループ向けに専門ガイドが案内します。

詳しくは下記ホームページをご覧ください。

https://www.pref.niigata.lg.jp/sec/itoigawa_kikaku/20191011otokoroguidetour.html

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ