ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 農林水産部 漁港課 > 漁港の災害と復旧

本文

漁港の災害と復旧

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0121386 更新日:2020年3月9日更新

災害復旧事業とは?

 「災害」とは、防風、洪水、高潮、地震その他の異常な自然現象により生ずる被災をいい、「災害復旧事業」とは、災害により損なった公共施設の機能を従前まで回復させるものです。
 復旧事業費により、国庫負担によるものと、地方公共団体単独で取り組むものがあります。

根拠法規「公共土木施設災害復旧事業費国庫負担法(昭和26年3月31日法律第97号)」

漁港の被災と復旧状況

 波浪により防波堤が崩壊した状況

水津漁港被災状況

水津漁港被災時の写真(平成20年3月撮影)

災害復旧工事完了状況

水津漁港復旧工事完了

災害復旧後の写真(平成27年1月撮影)

「にいがたの自然環境」へ戻る
漁港課のホームページへ移動する

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ