ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
パンくず トップページ > 組織でさがす > 農林水産部 漁港課 > 漁港の災害と復旧

本文

漁港の災害と復旧

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0121386 更新日:2019年6月29日更新

災害復旧事業とは?

 「災害」とは、防風、洪水、高潮、地震その他の異常な自然現象により生ずる災害をいい、「災害復旧事業」とは、災害により損なった公共施設の機能を従前まで回復させるものです。
 復旧事業費により、国庫負担によるものと、地方公共団体単独で取り組むものがあります。

根拠法規「公共土木施設災害復旧事業費国庫負担法(昭和26年3月31日法律第97号)」

近年発生した主な災害

漁港関係被害額
年度 原因 被害額(百万円) 被災した主な施設 備考
16年 平成16年1月13日~15,2月23日 冬季風浪
平成16年8月20日 台風23号
平成16年11月26日 風浪
847百万円 防波堤、離岸堤、船揚場等 鷲崎、姫津、大和川他
17年 平成17年2月23日 冬季風浪 750百万円 防波堤 姫津、間瀬
18年 平成18年1月3日 冬季風浪
平成18年10月7日~8日 低気圧
平成18年11月7日~8日 風浪
878百万円 防波堤、船揚場、物揚場等 鷲崎、姫津、浦本他
19年 平成19年1月6日~8日 冬季風浪
平成19年7月16日 中越沖地震
1,055百万円 防波堤、離岸堤、物揚場等 鷲崎、水津、能生、浦本
出雲崎、高浜、笠島他
20年 平成20年2月24日 冬季風浪 18,906百万円 防波堤、船揚場、物揚場等 鷲崎、水津、北小浦他
21年 平成21年10月8日 台風18号 725百万円 防波堤、船揚場等 北小浦、鷲崎、水津他
22年 平成22年1月5日 冬季風浪
平成22年1月13日 同上
平成22年12月3日~4日 同上
241百万円 防波堤、離岸堤 高瀬、大和川、内岬
23年 平成23年1月5日~29日 冬季風浪
平成23年2月9日 同上
118百万円 航路・泊地、防波堤 出雲崎、荒浜、浦本

平成20年2月24日災害の復旧状況

 甚大な被害があった平成20年2月24日災害の復旧状況について報告いたします。

被害の状況

被害の全容 (水産庁ホームページへ PDF形式 6,287キロバイト)<外部リンク>

鷲崎漁港

被災時の写真(平成20年3月撮影)の画像
被災時の写真(平成20年3月撮影)

災害復旧ほぼ完了(平成22年11月撮影)の画像
災害復旧ほぼ完了(平成22年11月撮影)

水津漁港

被災時の写真(平成20年3月撮影)の画像
被災時の写真(平成20年3月撮影)

災害復旧ほぼ完了(平成22年11月撮影)の画像
災害復旧ほぼ完了(平成22年11月撮影)

北小浦漁港

平成23年7月(下旬)の復旧状況[PDFファイル/170KB]

被災時の写真の画像
被災時の写真

「にいがたの自然環境」へ戻る
漁港課のホームページへ移動する

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ