ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
パンくず トップページ > 組織でさがす > 土木部 道路管理課 > 道路管理課の事業方針(防災減災対策編)

本文

道路管理課の事業方針(防災減災対策編)

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0041833 更新日:2019年3月29日更新

道路管理課の事業方針(防災減災対策編)の画像

  • 地震、豪雨、豪雪でも交通が確保できるよう安全性・信頼性の向上を図ります。
  • 道路防災事業計画を策定し、効率的かつ効果的な事業展開を図ります。
  • 新工法・新技術を積極的に導入することで、コスト縮減に努めます。

橋梁耐震化

橋梁耐震化の画像

 緊急輸送道路上にある橋梁について、落橋を防止し地震後にも速やかに通行可能となる補強を実施します。また集落につながる唯一の道路や原発事故を想定した避難路上にある橋梁についても順次補強を進めます。

災害防除

災害防除の画像

 落石や越波等の発生履歴がある箇所、あるいは発生する可能性のある箇所について、緊急輸送道路や集落につながる唯一の道路等を優先的に、法面対策等を進めます。

雪寒

雪寒の画像

 雪崩や地吹雪等の発生履歴がある箇所、あるいは発生する危険がある箇所について、緊急輸送道路や集落につながる唯一の道路等を優先的に、雪崩予防柵やスノーシェッドなどの対策を実施します。

道路管理課事業方針に戻る
 

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ