ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 農林水産部 治山課 > 熱中症対策に資する現場管理費の補正の試行について

本文

熱中症対策に資する現場管理費の補正の試行について

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0180710 更新日:2019年10月15日更新

 
 県発注の治山・林道工事において、近年の夏季における猛暑日などの気候状況を考慮し、工事現場の熱中症対策に係る経費に関して、現場管理費の補正を試行します。

 【更新情報】

 R1.10.15 試行実施要領を改定しました。改定箇所は新旧対照表をご確認ください。
        新旧対照表〔R011015改定〕 [PDFファイル/67KB]

 R1.7.9  「熱中症対策に資する現場管理費の補正の試行について」を掲載しました。


 1 試行対象工事
   主たる工事が屋外作業である工事を対象とします。
   ただし、工場製作工を含む工事は当該期間を工期から除くものとします。


 2 適用年月日
   令和元年7月8日以降、入札の公告または入札の通知(通常型指名競争入札の場合)を行う工事から
  適用します。
   なお、平成31年4月1日以降、入札の公告または入札の通知(通常型指名競争入札の場合)を行った
  既契約工事においても適用できるものとします。


 3 実施内容
   試行実施要領のとおりです。
    試行実施要領〔011015改定〕 [PDFファイル/97KB]
    特記仕様書(PDF形式  34 キロバイト)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ