ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 農林水産部 畜産課 > 動物用医薬品店舗販売業各種申請の概要

本文

動物用医薬品店舗販売業各種申請の概要

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0040813 更新日:2021年9月10日更新

許可申請を行う場合

必要書類

  1. 動物用医薬品店舗販売業許可申請書
  2. 店舗の構造設備の概要
  3. 店舗管理者の資格を証する書類(薬剤師の場合免許証の写し、登録販売者の場合販売従事登録証の写し)及び雇用契約書
  4. 実務に従事する薬剤師の免許証の写しもしくは登録販売者の販売従事登録証の写し及び雇用契約書
  5. 法人である場合、登記事項証明書
  6. 薬事に関する業務に責任を有する役員の範囲を具体的に示す書類
  7. 販売等の業務を行う体制の概要を示す書類
  8. 店舗で販売する医薬品の区分を示す書類
  9. 店舗以外の場所にいる者への販売(特定販売)を行う場合は、特定販売の業務の概要を示す書類

申請手数料

新潟県の収入証紙 29,000円

様式ダウンロード

許可更新申請を行う場合

必要書類

  1. 動物用医薬品店舗販売業許可更新申請書
  2. 販売する医薬品の区分
  3. 相談に応ずる電話番号その他の連絡先
  4. 店舗以外の場所にいる者への販売(特定販売)に関する業務の概要

申請手数料

 新潟県の収入証紙 12,200円 

様式ダウンロード

販売業を廃止または休止・再開する場合

提出書類

  1. 動物用医薬品販売業廃止(休止・再開)届出書
  2. (廃止の場合)動物用医薬品販売業許可証

申請手数料

 なし

様式ダウンロード

 動物用医薬品店舗販売業廃止(休止・再開)届出書 [Wordファイル/29KB]

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ