ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 福祉保健部 地域医療政策課 > 地域医療支援病院について

本文

地域医療支援病院について

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0380054 更新日:2021年4月27日更新

1 地域医療支援病院とは

 地域医療支援病院は、医療機関の連携及び役割分担を図るため、紹介患者に対する医療提供、病床や医療機器の共同利用の実施、地域の医療従事者の研修等を通じ、かかりつけ医等を支援する機能を備えた病院です。
 地域医療支援病院の名称の承認は、知事が医療審議会の意見を聴いて行います。

2 必要な支援に関する要件

  1. 現に、医療法で定める病院としての施設設備を備え、200床以上の病床を有すること
  2. 医療法で定める人員が配置されていること
  3. 他の病院又は診療所から紹介された患者に対し医療を提供していること

以下のいずれかの要件を満たす必要があります。

 ア 紹介率が80%以上

 イ 紹介率が65%以上、かつ、逆紹介率が40%以上

 ウ 紹介率が50%以上、かつ、逆紹介率が70%以上

 紹介率 = 紹介患者の数÷初診患者の数

 逆紹介率 = 逆紹介患者の数÷初診患者の数

  1. 病院の建物、設備、機械又は器具を、院外の医師、歯科医師、薬剤師、看護師、その他の医療従事者の診療、研究又は研修のために利用させるための体制が整備されていること
  2. 救急医療を提供する能力を有し、一定の救急搬送患者を受け入れていること
  3. 地域の医療従事者の資質の向上を図るための研修を年間12回以上主催すること
  4. 次の施設を有していること
    ア 集中治療室
    イ 化学、細菌及び病理の検査施設
    ウ 病理解剖室
    エ 研究室
    オ 講義室

3 県内の地域医療支援病院

 新潟県では、以下の9病院を地域医療支援病院として承認しています。

  • 社会福祉法人恩賜財団済生会支部新潟県済生会
    済生会新潟病院(平成14年8月27日承認)
  • 新潟市民病院(平成19年10月31日承認)
  • 独立行政法人労働者健康福祉機構
    新潟労災病院(平成20年5月14日承認)
  • 県立新発田病院(平成20年5月14日承認)
  • 県立中央病院(平成22年5月24日承認)
  • 長岡赤十字病院(平成23年11月24日承認)
  • 独立行政法人国立病院機構
    西新潟中央病院(平成26年3月24日承認)
  • 県立燕労災病院(平成30年3月28日承認)
  • 長岡中央綜合病院(令和3年3月30日承認)

4 業務報告

 医療法施行規則第9条の2第1項及び第2項の規定により、地域医療支援病院の開設者は、毎年10月5日までに規則で定める事項を都道府県知事あてに提出します。
 また、都道府県知事は、同第3項により、上記報告の内容をインターネット等により公表します。
 以下のとおり、地域医療支援病院の業務報告について公表します。

平成29年度報告(平成28年度業務)

平成30年度報告(平成29年度業務)

令和元年度報告(平成30年度業務)

令和2年度報告(令和元年度業務)

 

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ