ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
新潟県議会 トップページ > 分類でさがす > 県政情報 > 議会 > 新潟県議会 > 議会広報 > 新潟県議会報 > 議会報第245号(令和3年9月定例会 議会運営委員会の記録)

本文

議会報第245号(令和3年9月定例会 議会運営委員会の記録)

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0441823 更新日:2021年11月24日更新

7月9日

 開会 午前9時57分

  1. 新潟県議会会議規則第16条第2項の規定により、委員長職務代理者に笠原義宗委員を指定した。
  2. 議員が関与する各種委員会委員等の各党会派配分について決定した。
  3. 監査委員の選任等に伴い、次の事項について、その取扱いを決定した。
    1. 年間の党会派別の一般質問者数の変更について
    2. 各定例会における各党会派への一般質問割当人数の変更について
  4. 本会議の進行係は、議会運営委員会副委員長とすることを決定した。

 閉会 午前10時10分

8月27日

 開会 午前10時48分

  1. 議長から、次の2点について、各党会派代表者会議で協議した結果の報告があり、これを了承した。
    1. 一般質問の運営方法の変更について
    2. 新潟県議会議員定数問題等協議会の設置について
  2. 一般質問の運営方法の変更に伴い、次の事項について、その取扱いを決定した。
    1. 年間の党会派別の一般質問者数の変更について
    2. 各定例会における各党会派への一般質問割当人数の変更について
  3. 新潟県議会議員定数問題等協議会の設置について、招集日の本会議で諮ることを決定し、その取扱いについて、次回の委員会において協議することとした。
  4. 9月定例会を9月28日(火)に招集することを了承し、招集日から最終日までの会期日程を決定した。
  5. 一般質問者の通知期限を9月24日(金)午後5時までとすることとした。
  6. 質問要旨の通告期限を9月27日(月)午後5時までとすることとした。
  7. 請願・陳情の締切期限を9月22日(水)午後5時まで、ただし点字によるものは9月17日(金)午後5時までとすることとした。

 閉会 午前10時55分

9月27日

 開会 午前9時57分

  1. 知事政策局長から、提出議案の概要の説明と人事案件の追加提案を予定している旨の発言があり、これを了承した。
  2. 9月定例会における県政に対する一般質問の順序及び質問時間を決定するとともに、9月30日、10月1日及び10月4日の質問者数を決定した。
  3. 決算審査特別委員会の設置について、次のとおり決定した。
    1. 企業会計決算審査特別委員会を10月4日の本会議で設置することとした。
      また、委員定数は23人とし、各党会派別の配分は、自由民主党13人、未来にいがた3人、リベラル新潟2人、公明党1人、日本共産党1人並びに無所属の佐藤浩雄議員、渡辺和光議員及び飯野晋議員とした。
      また、委員長は自由民主党、副委員長は未来にいがたから選任することとした。
    2. 普通会計決算審査特別委員会を10月15日の本会議で設置することとした。
      また、委員定数は23人とし、各党会派別の配分は、自由民主党14人、未来にいがた3人、リベラル新潟2人、公明党1人並びに無所属の青木太一郎議員、小島義徳議員及び佐藤久雄議員とした。
      また、正副委員長とも自由民主党から選任することとした。
  4. 請願・陳情の受付状況について説明があり、その取扱いを決定した。
  5. 新潟県議会議員定数問題等協議会の設置の議決を行うため、招集日の本会議に議長から発議することとした。
  6. 9月定例会招集日、9月30日、10月1日及び10月4日の本会議議事順序を決定した。

 閉会 午前10時14分

10月12日(持ち回り)

  1. 10月15日の本会議議事順序を決定するとともに、同日の議事の記録は、速記法によらず録音機器により行うことを了承した。

10月15日

 開会 午前10時44分

  1. 発議案6件(意見書)について、その取扱いを決定した。
  2. 議員の派遣の議決を行うため、議長から発議することとした。
  3. 知事政策局長から、10月18日に追加提案する議案の概要について説明があり、これを了承した。
  4. 9月定例会最終日の本会議議事順序を決定した。

 閉会 午前11時12分


議会報第245号(令和3年9月定例会)のページへ
県議会報のページへ
新潟県議会のトップページへ