ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
新潟県議会 トップページ > 分類でさがす > 県政情報 > 議会 > 新潟県議会 > 議会広報 > 新潟県議会報 > 議会報(平成17年9月定例会 本会議議事内容)

本文

議会報(平成17年9月定例会 本会議議事内容)

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0001769 更新日:2019年1月17日更新

9月27日

 午後0時59分開会開議(本日の出席議員60名)
 まず、港湾空港局長の就任あいさつが行われた。
 次に、諸般の報告があった後、会議録署名議員を選任。
 次に、今定例会の会期を10月14日までの18日間に変更した。
 次に、第165号議案から第213号議案までを一括上程し、泉田知事から提案理由説明の後、各部門の常任委員会に付託(第210号議案から第213号議案までを除く)した。
 次に、地方分権対策特別委員長、少子高齢・青少年対策特別委員長、産業活性化・雇用対策特別委員長及び生活安全対策特別委員長の報告の後、議案調査のため休会を決し、次会は9月29日午前10時から開くことを決して、午後1時48分散会した。

9月29日

 午前10時開議(本日の出席議員60名)
 まず、第184号議案について、人事委員会から意見の提出があった旨を報告。
 次に、県政に対する代表質問に入り、自由民主党上村憲司君、社会民主県民連合桝口敏行君、新潟みらい杉田弘美君の順で質問を行った後、次会は明9月30日午前10時から開くことを決して、午後3時54分散会した。

9月30日

 午前10時1分開議(本日の出席議員60名)
 直ちに県政に対する一般質問に入り、自由民主党中野洸君、社会民主県民連合米山昇君、新潟みらい大渕健君、自由民主党木村一男君、社会民主県民連合長部登君、自由民主党桜井甚一君の順で質問を行った後、次会は10月3日午前10時から開くことを決して、午後4時46分散会した。

10月3日

 午前10時開議(本日の出席議員60名)
 まず、第17号発議案及び第18号発議案を一括議題とし、第17号発議案について渡辺惇夫君が、第18号発議案について小山芳元君が、それぞれ趣旨弁明を行った後、委員会審査を省略し、日本共産党五十嵐完二君が第17号発議案に対する反対討論及び第18号発議案に対する賛成討論を行った後、採決に入り、まず第17号発議案を賛成多数で可決し、次いで第18号発議案を賛成少数で否決した。
 次に、第19号発議案を議題とし、趣旨弁明及び委員会審査を省略し、採決に入り、全会一致で可決した。
 次に、第210号議案から第213号議案までを一括して議題とし、企業会計決算審査特別委員会を設置して、これに付託し、委員を議長指名により選任した。
 次に、請願4件、陳情2件を一括上程し、各部門の常任委員会に付託した。
 次に、県政に対する一般質問に入り、社会民主県民連合斎藤喜和君、無所属の会佐藤浩雄君、公明党志田邦男君、日本共産党五十嵐完二君、無所属中川カヨ子君、無所属片野猛君の順で質問を行った後、議案審査等のため休会を決し、次会は10月13日午前10時から開くことを決して、午後4時36分散会した。

10月13日

 午前10時3分開議(本日の出席議員59名)
 まず、企業会計決算審査特別委員会正副委員長の互選結果の報告及び諸般の報告があった。
 次に、第214号議案を上程し、泉田知事の提案理由説明の後、普通会計決算審査特別委員会を設置して、これに付託し、委員を議長指名により選任した後、次会は明10月14日午後1時から開くことを宣して、午前10時6分散会した。

10月14日

 午後1時1分開議(本日の出席議員60名)
 まず、普通会計決算審査特別委員会正副委員長の互選結果の報告及び諸般の報告があった。
 次に、第165号議案から第214号議案まで50件、請願4件、陳情2件、継続中の請願13件及び陳情21件を一括して議題とし、各常任委員長からの付託案件の審査結果の報告があった。
 次に、第165号議案を全会一致で可決した。
 次に、第179号議案及び第188号議案を賛成多数で可決した。
 次に、特別会計及び企業会計関係予算12件、残りの条例15件及び事件議決15件をそれぞれ全会一致で可決または承認した。
 次に、第210号議案から第213号議案までを企業会計決算審査特別委員会において、閉会中審査することとした。
 次に、第214号議案を普通会計決算審査特別委員会において、閉会中審査することとした。
 次に、請願17件、陳情23件を賛成多数または全会一致で各常任委員長の報告のとおり決した。
 次に、第215号議案及び第216号議案を一括上程し、泉田知事の提案理由説明の後、委員会審査を省略し、採決に入り、それぞれ全会一致で同意した。
 次に、第20号発議案及び第21号発議案を一括議題とし、趣旨弁明及び委員会審査を省略し、採決に入り、全会一致で可決した。
 次に、第22号発議案を議題とし、趣旨弁明及び委員会審査を省略し、採決に入り、全会一致で可決した。
 次に、第23号発議案を議題とし、趣旨弁明及び委員会審査を省略し、採決に入り、賛成多数で可決した。
 次に、第24号発議案を議題とし、社会民主県民連合斎藤喜和君の趣旨弁明の後、委員会審査を省略し、日本共産党五十嵐完二君の賛成討論の後、採決に入り、賛成少数で否決した。
 次に、第25号発議案を議題とし、趣旨弁明及び委員会審査を省略し、採決に入り、賛成少数で否決した。
 次に、小川和雄君ほか11名から提出された議員の派遣3件の動議を、全会一致で可決した。
 次に、各常任委員会、議会運営委員会、各特別委員会の閉会中継続調査を決し、午後1時59分、会期18日間にわたった9月定例会を閉会した。

議会報(平成17年9月定例会)へ
議会報一覧ページへ