ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
新潟県議会 トップページ > 分類でさがす > 県政情報 > 議会 > 新潟県議会 > 議会広報 > 新潟県議会報 > 議会報(平成17年2月定例会 産業活性化・雇用対策特別委員会の記録)

本文

議会報(平成17年2月定例会 産業活性化・雇用対策特別委員会の記録)

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0003516 更新日:2019年1月17日更新

1月20日~21日

県内行政視察
1 視察先

  • 燕市 株式会社富田刃物
  • 燕市 ストックバスターズ
  • 亀田町 株式会社新潟雪詩慕雲
  • 上越市 アグリフューチャー・じょうえつ株式会社

1月25日

開会 午前10時
場所 第2委員会室

  1. 調査案件
    農林水産業の担い手確保と農山漁村の活性化について
  2. 主な質疑・要望事項
    1. 農林水産業の担い手確保関連
      • 森林整備地域活動支援交付金事業の取組状況について
      • 治山事業等において地元の森林組合を活用する必要性について
      • 稲作所得基盤確保対策及び担い手経営安定対策の加入者の目標数と達成状況について
      • 農業経営における経営感覚の習得のため民間企業の協力を要請する必要性について
      • 付加価値づくりや販路拡大等農業所得の向上に向けた取組に対する支援に努める必要性について
      • ほ場整備に係る国の目標整備率と本県の整備率向上に努める必要性について
      • ほ場整備率の向上に向けて農業協同組合との連携を強化する必要性について
      • 県産材の生産量の推移とあらゆる機会を通じて利用促進に取り組む必要性について
      • 農業所得の向上に向けて生産調整等による休耕田等の有効活用策を地域として検討する必要性について
      • 農業大学校の卒業予定者の進路と就農率の低い理由について
      • 農業大学校の入学資格における年齢要件を見直す考えの有無について
      • 農林水産業の担い手対策相互の連携状況について
      • 負債整理等に伴う農地売却の実態を調査する必要性について
    2. 農山漁村の活性化関連
      • バイオマスに関する県の技術指導等と県内における企業等の取組状況について
      • にいがた地鶏の普及に向けた取組状況と流通経路の整備に努める必要性について
      • 市民農園の設置に係る規制緩和の検討状況について
      • 小規模農家の生産コスト削減に向けた農業機械の共同購入・共同利用の促進に取り組む必要性について
      • 県内農家の多数を占める兼業農家に対する支援を検討する必要性について
      • グリーン・ツーリズムの取組と観光行政との連携を強化する必要性について
  3. 県外行政視察実施の決定

閉会 午後0時5分

議会報(平成17年2月定例会)へ
議会報一覧へ