ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
新潟県議会 トップページ > 分類でさがす > 県政情報 > 議会 > 新潟県議会 > 議会広報 > 新潟県議会報 > 議会報(平成20年2月定例会 2014年問題対策特別委員会の記録)

本文

議会報(平成20年2月定例会 2014年問題対策特別委員会の記録)

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0001759 更新日:2019年1月17日更新

1月21日

 開会 午前10時
 場所 第2委員会室

  1. 調査案件
    2014年問題のための上越新幹線沿線地域の活性化について
  2. 主な質疑・要望事項
    1. 北陸新幹線金沢延伸後の課題検討に資する上越新幹線と北陸新幹線の利用者予測の必要性について
    2. 県内鉄道ネットワークの在り方に係る早急な検討の必要性について
    3. 工場など生産現場を見学する産業観光の振興の必要性について
    4. 本年度終了の地場産業振興アクションプランを継承する新たな取組の方向性について
    5. ほくほく線の利用促進活動に対する県の積極的な関与の必要性について
    6. 新幹線の利用者増加に向けた駅と観光地とのアクセス向上の必要性について
    7. 並行在来線関連
      • 枠組み決定時と比べ改善しているJRの経営状況を踏まえたJRへの負担要望に対する認識について
      • 知事と長野県知事との協議を踏まえた公費負担の縮小に向けた取組の方向性について
      • JR九州による並行在来線維持を踏まえた本県の対応方針について
    8. 2014年問題対策戦略チーム関連
      • 戦略チームの役割と取組の方向性について
      • 並行在来線など個々の問題解消に向けた具体的な目標設定の必要性について
    9. 佐渡観光の振興関連
      • 詳細な実態の調査・分析に基づく観光客数の目標設定による効果の見える取組の必要性について
      • 2009年の新潟県大観光交流年やトキの試験放鳥による観光客の増加を見据えた小木・直江津航路の2隻体制維持の可能性について
  3. 県外行政視察実施の決定

 閉会 午後0時35分

議会報(平成20年2月定例会)へ
議会報一覧へ