ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
新潟県議会 トップページ > 分類でさがす > 県政情報 > 議会 > 新潟県議会 > 議会広報 > 新潟県議会報 > 議会報(平成20年2月定例会 少子高齢・青少年対策特別委員会の記録)

本文

議会報(平成20年2月定例会 少子高齢・青少年対策特別委員会の記録)

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0002869 更新日:2019年1月17日更新

1月28日

開会 午前10時
場所 第2委員会室

  1. 調査案件
    • 安心して出産・子育てのできる環境整備と若年者雇用対策について
    • 児童虐待防止・DV防止の取組について
  2. 主な質疑・要望事項
    1. 新潟県次世代育成支援行動計画の進ちょく過程における課題の十分な検証による推進の必要性について
    2. 県内における出生前診断の実施状況と普及に向けた考えの有無について
    3. 妊産婦の相談窓口としての保健所配置など県機関における助産師活用の考え方について
    4. 東京都発行の父親ハンドブックの好評を踏まえた本県における父親の育児参加促進の考え方について
    5. 合計特殊出生率の上昇したフランス等の事例を踏まえた非嫡出子の社会的受入れに対する所見について
    6. 他県事例の検証など出会いの場づくりに向けた効果的な事業実施の必要性について
    7. 若年者に係る雇用のミスマッチの主な要因と教育委員会との連携による職業教育の必要性について
    8. 児童虐待防止関連
      • 母親による虐待件数の多さを踏まえた思春期からの母性教育の必要性について
      • 児童相談所における対応の限界に対する認識と警察との連携の在り方について
      • 心理的虐待やネグレクトなどに対する警察の対応姿勢について
      • 被害実態に即した迅速かつ適切な対応に向けた児童相談所と警察の更なる連携の必要性について
      • 県内市町村における要保護児童対策地域協議会の設置状況と県協議会との連携方針について
    9. 新潟県配偶者暴力防止・被害者支援基本計画関連
      • 計画推進に向けた取組状況と相談支援体制の充実度について
      • 計画に掲げる加害者更生等に係る調査研究の情報収集及び加害者の意識啓発の実施内容について
      • 被害者の意思を尊重した相談や自立支援の必要性について
  3. 県外行政視察実施の決定

閉会 午後0時5分

議会報(平成20年2月定例会)へ
議会報一覧へ