ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

令和3年度探鳥会結果

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0391071 更新日:2021年5月3日更新

令和3年5月1日(土曜日) 初心者探鳥会2  9時~10時30分

探鳥会の様子
池の近くで観察中

1.天気:くもり

2.場所:新潟県愛鳥センター紫雲寺さえずりの里

3.参加者:18名

4.観察種:キジ、トビ、ノスリ、カワセミ、コゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エゾムシクイ、センダイムシクイ、メジロ、ヒレンジャク、クロツグミ、スズメ、カワラヒワ、マヒワ、ホオジロ、アオジ 以上20種

クロツグミ
さえずるクロツグミ

5.コメント
今回も、最初にレクチャールームで少し鳥の勉強をしてから外に出ました。
お天気が心配でしたが、曇りで、歩きやすい天候でした。
前回同様愛鳥センターの玄関前で双眼鏡の使い方を練習し、2班に分かれて探鳥しました。

畑では、鳴き声はいろいろと聞こえるもののなかなか姿が見えず、上空を通過していくものばかりでしたが、飛んできたヒヨドリが枝にとまり、双眼鏡で観察することができました。鳴き声はキジやウグイス、アオジなどが聞こえました。

池の近くではマヒワが見られたようです。カワセミも見られた人もいて、ラッキーでした。
林の中でも鳥の鳴き声がたくさん聞こえました。
センダイムシクイやエゾムシクイ、クロツグミなど美しい声があちこちから聞こえました。

「ヒーヒー」というヒレンジャクの声がして、運よく姿も見ることができました!
レンジャクは今年たくさん見られていて、当たり年です。もうすぐ北へ向かって渡ってしまいますが、探鳥会の日まで残っていてくれてよかったです。

愛鳥センターの駐車場に戻ってきたところで、緊急地震速報が鳴り、揺れてびっくりしました。
揺れは小さかったですが、何事もなくてよかったです。
そのまま外で鳥合わせをして終了しました。

令和3年4月24日(土曜日) 初心者探鳥会1  9時~10時30分

初心者探鳥会の様子
スライドで鳥のことを勉強中

1.天気:晴れ

2.場所:新潟県愛鳥センター紫雲寺さえずりの里

3.参加者:13名

4.観察種:キジ、キジバト、コゲラ、モズ、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、メジロ、クロツグミ、スズメ、カワラヒワ、ホオジロ、アオジ 以上15種

探鳥会の様子
畑のそばで探鳥中

5.コメント
はじめにレクチャールームに集まり、鳥について少し勉強してから外へ出ました。
とてもいいお天気で探鳥日和でした。
愛鳥センターの入り口前でまず双眼鏡の使い方を練習し、2班に分かれて探鳥しました。

畑では地面に降りているカワラヒワが見られました。巣材を集めているようで、枯草のようなものをくわえていました。
ホオジロが木のてっぺんでさえずっている姿も見られました。ホオジロは目立つところでさえずるので、見つけやすい鳥です。
近くではクロツグミやウグイス、キジの鳴き声も聞こえました。

池では、アズマヒキガエルのおたまじゃくしがたくさん泳いでいるのが見えました。アマガエルの鳴き声も聞こえました。
林の中では鳥の鳴き声はたくさん聞こえるものの、枝葉に隠れて姿はなかなか見つかりません。
声を頼りに探して、シジュウカラやヒヨドリの姿をなんとか見つけることができました。
鳥の種類はそれほど多くなかったものの、少人数でのんびりと探鳥できた会でした。

初心者探鳥会は5月1日(土曜日)にも開催します。

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ