ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

新潟県の名水トップページ

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0122317 更新日:2021年6月15日更新

新潟県では、本県の豊かな水環境の保全活動の推進を図るとともに、県内外への情報発信に取り組んでいます。
また、名水を通じて地域でのコミュニケーションの活性化や人の交流拡大を図るなど、地域の活性化への支援を行っています。

新潟県の名水トップページ ガイドブック 名水の郷 雪国にいがた

新着情報

1 新潟県の名水・輝く名水

宇棚の清水雷電様の水

左:宇棚の清水(妙高市) 右:雷電様の水(南魚沼市)

昭和60年に「新潟県の名水」を選定して以降、平成18年度に、特に優れた5つの湧水を新潟県の「輝く名水」として認定し、平成30年度には新たに5つの名水を選定しました。現在、「新潟県の名水」は68か所となっています。

また、「新潟県の名水」に選定する際には、その特性を把握するための水質調査を実施しています。

「新潟県の名水」水質調査結果 [PDFファイル/57KB]
※「新潟県の名水」水質調査結果については、新潟県オープンデータ利用規約に基づいて取り扱うものとします。

2 名水のパンフレット、ガイドブック

「新潟県の名水」の魅力を紹介するため、平成30年度にパンフレット「水六訓 潤すは水なり」、令和2年度にガイドブック「名水の郷 雪国にいがた」を作成しましたので、ぜひ、ご活用ください。

パンフレット「水六訓 潤すは水なり」 [PDFファイル/6.27MB]
ガイドブック「名水の郷 雪国にいがた」 [PDFファイル/6.99MB]

3 名水PRイベント・名水PR動画

 県が実施している「新潟県の名水」PRイベントを紹介しています。
 また、地域との協働で作成した名水PR動画を紹介しています。

PRイベントや動画はこちら

4 名水に関連する行政機関、団体等と連携した取組

県では、名水を保全する活動に取り組む行政機関、団体等が連携する組織として「新潟県名水ネットワーク会議」、「清流「荒川」アピール連絡会議」を設置しています。
会議では構成機関が実施する事業や活動についての情報交換のほか、名水の保全活動の推進に必要な取組を実施しています。

行政機関、団体等と連携した取組はこちら

5 各種リンク

新潟県の名水

•越後妻有の水ものがたり

環境にいがたトップへ

このページはリンク自由です

新潟県オープンデータ

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ