ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし・安全・環境 > 自然・環境・リサイクル・ごみ > 公募により決定したロゴマークを活用し、「新潟県の名水」の情報発信に取り組みます

本文

公募により決定したロゴマークを活用し、「新潟県の名水」の情報発信に取り組みます

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0048032 更新日:2019年3月29日更新

県民生活・環境部環境対策課

 県では、地域で保全活動を積極的に行っている湧水や清流を「新潟県の名水」として選定することを通じて、豊かな水環境の保全と活用を図るとともに、その情報発信に取り組んでいます。
 「新潟県の名水」の認知度向上を図るため、「新潟県の名水」をイメージしたロゴマークを県内のデザインを専攻している学生から募集し、審査の結果、最優秀賞の作品を「新潟県の名水」ロゴマークと決定しました。受賞作品は別紙のとおりです。
 決定したロゴマークを活用して、「新潟県の名水」の情報発信に取り組みます。

活用方法

  • 名水の標識、看板への使用
  • パンフレット類への掲載
  • 各種イベント、行事、広報活動等への使用

受賞作品

受賞作品の画像

さいゆうしゅう

受賞者

服部遥日さん(新潟デザイン専門学校2年)

作品コンセプト(受賞者)

 ~新潟と名水の繋がり、共存~
 米の数「24」は財運(金運)があるそうなので、のびてほしいという意味もこめてこの数にしました。

作品講評(審査員)

 中央に、新潟の“N”を取り入れ、変化に富んだ水の流れを表現され、新潟らしい稲穂がうまく組み込まれている。

作品講評(審査員)の画像

ゆうしゅう

受賞者

西 愛実さん(長岡造形大学2年)

受賞者の画像

とくべつ

※ 県民投票の結果、最も多くの票を集めた作品

受賞者

森 亮介さん(新潟情報専門学校1年)

受賞作品 電子データ

ロゴマークのご使用にあたって(使用基準)

本件についての問い合わせ先

環境対策課水環境係
(直通)025-280-5157(内線)2716

このページはリンク自由です

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ