ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 県政情報 > 調査・監査 > にいがた県統計ボックス(統計課) > 平成30年工業統計調査結果(平成30年6月1日現在)

本文

平成30年工業統計調査結果(平成30年6月1日現在)

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0232483 更新日:2020年2月3日更新

※ 令和2年1月15日に経済産業省が、平成30年工業統計調査結果のうち広島県及び全国の数値(製造品出荷額等、付加価値額)を訂正しました。 ※産業中分類ベース:鉄鋼業
 これに伴い、令和2年2月3日に「調査結果の概要」及び「付表」の一部を訂正しました。
 「付表」の訂正箇所には、データに「r」を付しています。

   <主な訂正内容>
                         (訂正前)    (訂正後)      (差額)
     広島県・・・・・・製造品出荷額等    10兆1,713億円 → 10兆404億円    ▲1,309億円
              付加価値額      3兆3,043億円 →   3兆1,780億円    ▲1,263億円
 
     全国・・・・・・・製造品出荷額等  319兆1,667億円 → 319兆358億円    ▲1,309億円
              付加価値額    103兆5,346億円 → 103兆4,083億円   ▲1,263億円
     全国の鉄鋼業・・・製造品出荷額等    17兆6,867億円 →  17兆5,558億円   ▲1,309億円
              付加価値額      3兆5,905億円 →   3兆4,642億円    ▲1,263億円

 

【概況:従業者数、製造品出荷額等、付加価値額は増加、事業所数は減少】

 事業所数は5,312事業所、前年比▲0.5%で2年連続の減少、従業者数は18万7,330人、前年比+1.3%で2年連続の増加、製造品出荷額等は4兆8,658億円、前年比+3.7%で2年ぶりの増加、付加価値額は1兆8,477億円、前年比+2.7%で4年連続の増加となりました。

表1 平成30年工業統計調査の動向(従業者数4人以上の事業所)

表1

表2 新潟県の全国順位(従業者数4人以上の事業所)

表2

図1 新潟県の主要産業の構成(従業者数4人以上の事業所)

グラフ1

図2 製造業の事業所数・従業者数の年次別推移(従業者数4人以上の事業所)

グラフ2

図3 製造業の製造品出荷額等・付加価値額の年次別推移(従業者数4人以上の事業所)

グラフ3

平成30年工業統計調査結果報告 (2017年実績)

経済産業省HPへのリンク<外部リンク>

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ

新着情報

2020年版新潟県民手帳公表発売中のバナーです

全国家計構造調査のバナーです

2020年農林業センサスのバナーです

統計相談窓口

お気軽にお問い合わせください。

 

ご利用にあたって

 掲載している統計データを引用・転載する場合には、出所を明示してください。(例) 資料:新潟県統計課「○○調査」
 掲載している統計データ等は、Excel形式、またはPDF形式で作成しています。

 

トピックス

統計調査をよそおう「かたり調査」にご注意を

登録調査員募集のバナーです

賃金の動きがわかる毎月勤労統計調査へのリンク

暮らしに役立つ統計調査(統計局)へのリンク<外部リンク>

データグラフフェアのバナーです

小学生のための統計情報ページへのリンク

統計グラフコンクールへのリンク

住宅・土地統計調査へのリンク

平成28年社会生活基本調査の結果へのリンク

2015年国勢調査の結果