ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

農産物集(米)

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0054624 更新日:2021年11月8日更新

主な産地

主な産地の画像

全域

収穫時期

米

産地の特徴(特別な取組・栽培方法等)

  • 新潟地域振興局農林振興部が管轄する新潟市(西区、西蒲区を除く)、五泉市及び阿賀町は、信濃川、阿賀野川下流域に広がる農業地域で、県内水稲作付面積の約6分の1を占めています。
  • 「コシヒカリ」のほかに、新潟の新しい米「新之助」、コシヒカリのおいしさを受け継いだ早生品種の「こしいぶき」、もち品種の「こがねもち」や「わたぼうし」、日本酒用の「五百万石」や「越淡麗」など多くの品種を食味・品質に重視した管理で生産・供給しています。
  • 県で進めている「環境にやさしく安全・安心でおいしい新潟米づくり」に沿って、管内4JAをはじめ生産者グループなどが化学合成農薬や化学肥料の使用量を削減した栽培方法にも取り組んでいます。

「旬はいつ?にいがた地域の農産物」に戻る

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ