ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
パンくず トップページ > 組織でさがす > 長岡地域振興局 農林振興部 > 【長岡農林】ECHIGO棚田サポーター

本文

【長岡農林】ECHIGO棚田サポーター

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0053672 更新日:2019年3月29日更新

ECHIGO棚田サポーターってなんだろう

棚田は豊かな自然から湧き出るきれいな水から美味しいお米ができます。また土砂崩れ防止や環境保全、美しい景観形成など様々な役割があります。その一方で、「道が狭く農作業機械が入らない」、「用水源が遠く維持管理が大変な山腹水路」、「畔が急で崩れる」等とても手間がかかる田んぼです。過疎化や高齢化が進み、農家が減少している農山村では、効率の悪い棚田が耕作を放棄されています。少しでも地域の方々の負担を軽減することと、農業の大変さをより知るために棚田サポーターは平成11年に県農地部職員を中心に発足し、今年で17年目を迎えました。
 長岡地域では旧山古志村の池谷地区での活動をメインとして、今年度も主に田んぼや農道の草刈り等でサポートさせていただいています。
 一般参加者の募集も行っていますので、多数の参加をお待ちしております。

ECHIGO棚田サポーターってなんだろうの画像

ETSの画像

ECHIGO棚田サポーターホームページ

平成30年度の活動状況(7月14日実施)

作業当日は、気温も高かったため汗ばみながらの作業となりました。
作業は、畦畔や農道の草刈を実施しました。当日の参加者は約20名で、多くの方が、草刈機を使用しておりましたので、短時間で広範囲の面積の草刈りをすることができました。また、地元農家さんからの差し入れのフレッシュなキュウリやトマトを見附市山の家で美味しく頂きました。

開会の様子です。栃窪町で初めての活動でしたの画像
開会の様子です。栃窪町で初めての活動でした。

農道やその脇を草刈機で刈っていきますの画像
農道やその脇を草刈機で刈っていきます。

畦畔の草も手分けして刈りましたの画像
畦畔の草も手分けして刈りました。

力を合わせて頑張りましたの画像
力を合わせて頑張りました。

地元のキュウリやトマトは新鮮でとても美味しかったですの画像
地元のキュウリやトマトは新鮮でとても美味しかったです。

集合写真を撮りました。たくさんの参加ありがとうございましたの画像
集合写真を撮りました。たくさんの参加ありがとうございました。

過去の活動状況

問い合わせ、参加申し込みはこちらまで

ECHIGO棚田サポーター中越支部(長岡)
 事務局
 長岡地域振興局 農林振興部(農村振興担当)

 〒943-8567 長岡市沖田2丁目173-2 3階
 Tel: 0258-38-2610
 Fax: 0258-38-2672

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ