ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 新潟県:『えちご田園通信』へようこそ > 「新潟県農業農村整備の展開方向」を一部改定しました

本文

「新潟県農業農村整備の展開方向」を一部改定しました

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0055475 更新日:2020年3月31日更新

一部改定(令和2年3月)

 本県の最上位計画となる「新潟県総合計画~住んでよし、訪れてよしの新潟県~」が平成31年3月に改定されたことに伴い、総合計画の内容に合わせて、一部改定を行います。

計画の位置づけ

 本県の最上位計画となる「新潟県総合計画~住んでよし、訪れてよしの新潟県~(平成31年3月策定)」で示している農林水産業の政策展開の基本方向である「付加価値の高い持続可能な農林水産業の実現」に向け、農業農村整備の展開方向を具体的に示したアクションプランです。

計画の期間

2017年度~2024年度

構成

序章 計画改定にあたって
第1章 新潟県の農業農村の現状
第2章 施策の展開方向
 展開方向1 経営基盤の強化に資する優良農地の確保
 展開方向2 中山間地域の活性化に資する生産基盤整備
 展開方向3 用排水機能の安定的な確保
 展開方向4 農村環境の保全管理
 展開方向5 災害に強い地域づくり
 展開方向6 新たな技術の活用と農村を支える環境づくり
参考資料
 農業農村整備の展開方向における達成目標(成果指標)

ダウンロード

以下からダウンロードできます。

一括ダウンロード

新潟県農業農村整備の展開方向(令和2年3月改定) [PDFファイル/28.57MB]

分割版ダウンロード

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ