ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし・安全・環境 > 税金・収入証紙 > 長岡地域振興局 県税部 > 【長岡・柏崎】租税教室を開催しました

本文

【長岡・柏崎】租税教室を開催しました

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0305975 更新日:2022年12月1日更新

 次代を担う児童・生徒のみなさんに税の意義や役割を正しく理解してもらうため、長岡地域振興局県税部では、職員を派遣して管内の小・中学校で租税教室を開催しています。
 どんなものに税金が使われているのか、どんな税金があるのかを考えていく中で、なぜ税金が必要か、また、税金が社会のためにどのように役立っているかを学習します。

こどもの笑顔のイラスト 学校のイラスト 税金のイラスト 

授業の内容

(1)授業のねらい・目的を説明
(2)日本の税金の種類クイズ
(3)新潟県の税金の収入と国、長岡市の収入の金額について知る。
(4)税金はどのようなものに使われているか。
(5)DVDの視聴 租税教育用「マリンとヤマト 不思議な日曜日」
(6)小学生に使われている税金クイズ
(7)高校卒業までに使われる税金
(8)税金が公平に使われるために
(9)授業のおさらい

授業の内容 授業の内容 

令和4年度 開催校一覧(授業の様子)

令和4年11月25日(金曜日)長岡市立 栃尾南小学校

租税教室の様子

税金が私たちの身の回りの生活で何に使われているか学習します。
児童のみなさんは熱心に話を聞いてくれ、恒例の税金クイズでは正解だと思うところで積極的に手を挙げてくれました。

令和4年11月1日(火曜日)見附市立 今町小学校

租税教室の様子写真

今町小学校で租税教室の始まりです。児童のみなさんは今日学んでほしいことを真剣に聞いてくれました。
恒例の税金クイズでも積極的に手を挙げてくれました。

令和4年7月20日(水曜日)長岡市立 才津小学校

長岡市立 才津小学校での授業の様子

税金で負担している小学生1人あたりの1年間の教育費を、3択問題 (1)約30万円 (2)約60万円 (3)約90万円で解答してもらいました。

→ 正解は (3)約90万円です。正解だと思うところで積極的に手を挙げてくれました。

令和4年7月19日(火曜日)柏崎市立 二田小学校

柏崎市立 二田小学校での授業の様子

税金が私たちの身の回りの生活で何に使われているか学習します。児童のみなさんは熱心に話を聞いています。​

令和4年7月13日(水曜日)柏崎市立 剣野小学校

柏崎市立剣野小学校での授業の様子

1億円の札束のレプリカを持ってもらいました。一生懸命持たないと持ち上げることができません。

令和4年7月5日(火曜日)長岡市立 越路小学校

長岡市立 越路小学校での授業の様子

恒例の税金クイズです。みなさん積極的に手を挙げてくれました。児童のみなさんの正解率はとても高いです。

令和4年6月17日(金曜日)柏崎市立 米山小学校

米山小学校での授業の様子

DVD「マリンとヤマト 不思議な日曜日」で税金がどのように使われていて、もし税金がないとどうなってしまうかを学んでいます。

令和4年6月3日(金曜日)長岡市立 川崎小学校

川崎小学校での授業の様子

1億円のレプリカを持ってきました。このレプリカが出ると大変興味を持ってくれます。
実際に持ってみてもらうと、約10kgの重さに児童のみなさんはびっくりします。

令和4年5月27日(金曜日)長岡市立 新組小学校

新組小学校での授業の様子

DVD「マリンとヤマト 不思議な日曜日」で税金のない世界がどんな世界になるかを学んでいます。

過去の開催状況はこちらをご覧ください。

●【長岡・柏崎】令和3年度の租税教室の様子

「租税教育」についてもっと知りたい方はこちらをご覧ください。

●「租税教育」へのリンク

「県税(全19種類)」について知りたい方はこちらをご覧ください。

●税目別に調べる(県税メニュー)

 


●長岡地域振興局県税部トップページへ戻る

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ