ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 観光・文化・スポーツ > 文化・芸術 > 文化課 > 新潟県埋蔵文化財センターの指定管理者候補を選定しました

本文

新潟県埋蔵文化財センターの指定管理者候補を選定しました

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0623758 更新日:2023年11月27日更新

 新潟県埋蔵文化財センターの指定管理者について、令和5年度末までの指定管理期間満了に伴い、指定管理者候補を非公募により選定しましたので、お知らせします。

 今回選定した指定管理者候補は、令和5年12月議会の議決を経て、指定管理者として指定される予定です。

対象施設

 新潟県埋蔵文化財センター(新潟市秋葉区金津93番地1)

指定管理者候補

 公益財団法人新潟県埋蔵文化財調査事業団

指定管理期間

 令和6年4月1日から令和11年3月31日まで(5年間)

非公募理由

 施設の管理運営と埋蔵文化財に関する調査研究等の実施は一体不可分かつ高い専門性が必要であり、現管理者以外に担える団体がないため。

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ

文化課について
世界遺産登録推進についてはこちら
美術館の外部評価についてはこちら
第34回国民文化祭・にいがた2019、第19回全国障害者芸術・文化祭にいがた大会
県内の文化施設へのリンク