ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > まちづくり・地域づくり > 地域づくり > 新潟県新発田地域振興局 > 【新発田】釣り人集まれ!海や川をみんなで楽しもう

本文

【新発田】釣り人集まれ!海や川をみんなで楽しもう

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0417612 更新日:2021年8月18日更新

 新発田地域は、磐梯朝日国立公園・胎内二王子県立自然公園・五頭連峰県立自然公園の山々を源流とする大小河川を中心に形成された、「海・山・川・里」をダイナミックに感じることができる、美しい”ふる里”です。
 当地域の豊かな自然を家族や友人と一緒に楽しむことができる「さかな釣りスポット」を紹介します。(もちろん、お一人でも十分楽しめます。)

胎内フィッシングパークの様子加治川のイメージ写真

 

海のおさかな

新潟東港第2東防波堤【聖籠町】

 新潟東港の東埋立地区にある第2東防波堤は釣り好きな人たちの聖地として賑わいます。

 ここは、NPO法人ハッピーフィッシングの運営により釣り場として開放しています。開放時期および時間や釣り場へのアクセスなど、ルールを守って楽しみましょう。
 詳しくはNPO法人ハッピーフィッシングのホームページをご覧ください。

 新潟東港の釣り場解放について

 NPO法人ハッピーフィッシング<外部リンク>

砂浜からの投げ釣り【聖籠町、新発田市、胎内市】

 広い砂浜から海へ向かって狙ったポイントへ仕掛けを投げ込む遠投は、投げ釣りの醍醐味です。
 新発田地域の海岸線一帯は投げ釣りに適し、投げ釣りファンが集います。特に胎内市の村松浜から桃崎浜にかけては、足場も良く、一部愛好家からは「県内キス釣りの聖地」とも呼ばれているそうです。

 ターゲットにこだわるも良し、釣果にこだわるも良し、釣り場情報などをチェックして出掛けてみてはいかがでしょうか。

[参考]海釣りカレンダー(聖籠町観光協会)<外部リンク>

 

川のおさかな

五頭フィッシングパーク【阿賀野市】

 自然たっぷりな五頭山の麓にあるフライ&ルアー専用の管理釣り場で、イワナやヤマメ、トラウト類をビギナーからベテランの方まで楽しめます。
 磐越道安田インターから国道290号経由で5分とアクセス抜群で、一年を通して利用可能です。また、希少な魚を釣り上げた人には釣り場スタッフからのプレゼントが用意されているそうです。大物やプレゼントを狙ってキャストしてみてはいかがでしょうか。

 営業時間や利用料金、釣り場ルールやアクセスなど、詳しくは五頭フィッシングパークのホームページをご覧ください。

 五頭フィッシングパーク<外部リンク>

胎内フィッシングパーク【胎内市】

 初心者やお子様まで楽しめる管理された釣り堀公園で、ロイヤル胎内パークホテルの対岸の胎内川河畔にあります。ヤマメ・ニジマス・イワナなど釣った魚はその場で塩焼きにして、熱々のうちに味わうことができます。
 池の周りは芝生広場になっていて、レジャーシートを広げればピクニック気分が満喫でき、お子様連れファミリーやカップルにも絶好のアウトドアスポットです。

 【釣れすぎ注意!】釣り上げた魚は、池に戻すことができません。全てお買い上げとなりますので、気をつけてください。
 営業時間や利用料金、釣り場ルールやアクセスなど、詳しくは胎内フィッシングパークのホームページをご覧ください。

 胎内フィッシングパーク<外部リンク>

川での釣り【新発田市、阿賀野市、胎内市】

 胎内川(胎内市)、落堀川(新発田市)、加治川(新発田市)、阿賀野川(阿賀野市)など、河口での大物小物狙いの釣りや、これらの川に流れ込む支流河川での渓流釣りが楽しめるポイントも数多くあります。

 ただし、アユなどの種類によっては釣りができる期間に制限が設けられたり、川によっては遊漁券が必要な場合があります。事前に釣具店や漁業協同組合で確認してから楽しみましょう。 

 河川・湖沼での釣りなど

 新潟県内水面漁業協同組合連合会<外部リンク>

安全に楽しむために

 特に川では、上流の降雨状況やダムの放流などによって、急に増水することがあります。周囲の看板や警報サイレンに気をつけたり、管理者の指示に従ってください。
 また、小さいお子様だけでの釣りや川遊びは大変危険ですので、必ず大人が付き添うなど、安全に楽しく過ごせるよう留意してください。

 川と海の危険!4つのサイン

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ