ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
パンくず トップページ > 分類でさがす > 教育・子育て > 教育・生涯学習 > 三条地域振興局地域整備部 > 災害(地震時)情報伝達訓練を実施しました

本文

災害(地震時)情報伝達訓練を実施しました

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0232318 更新日:2019年10月24日更新

 令和元年10月10日(木曜日)、管内の新潟県建設業協会三条支部、巻支部の協会員と合同で災害(地震時)情報伝達訓練を実施しました(31社、46班もの方々から参加していただきました)。

 訓練は、午前9時に管内全ての地区において震度6弱の地震が発生したことを想定し、実際に各協会員からパトロールを行ってもらいました。各協会員からはそれぞれが想定した施設の被害をメールで報告してもらい、職員はパトロールの出動状況や施設の被害状況等のとりまとめを行いました。

【訓練の実施状況】(道路や河川等の被害報告をとりまとめました)
道路被害のとりまとめ状況     河川被害のとりまとめ状況

 訓練終了後には職員と、17日には協会員と、訓練の実施状況結果について話し合いを行い、メールの記載内容の確認、各協会員の班体制や受け持ちの管理区間等について意見交換を行いました。今後の参考にしたいと思います。

 地震はいつ発生するかわかりません。いつ地震が発生しても落ち着いて対応できるよう、今後も危機管理体制の強化に努めていきたいと思います。

 

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ