ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > しごと・産業 > 農林水産業 > 新潟県が運営する農業情報サイト > 【就農の先輩たちの声】美味しいお米とお酒のために |北村 公太郎

本文

【就農の先輩たちの声】美味しいお米とお酒のために |北村 公太郎

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0344080 更新日:2021年2月1日更新

北村 公太郎 さんの写真

【プロフィール】

  • 新潟県十日町市生まれ。平成20年就農。
  • 経営内容は水稲。経営面積は15㏊(平成30年現在)。
  • 大学卒業後外食関係会社に就職。関係者の食材に対する熱意に触れるうち、自分もおいしい米を作りたいと思うようになり、現在は実家に戻って米づくりに励んでいます。
  • 冬には酒蔵で酒造りをしています。自分で作った米も含まれている日本酒での晩酌は、農作業の疲れも吹っ飛び癒されます。

Q 就農の動機を教えてください

 魚沼産コシヒカリというブランド米をさらに磨き上げ、維持継続することで、地域環境の保全に少しでも貢献したいと感じたため、実家に戻って就農しました。

Q 就農するまでの経緯を教えてください

 実家は代々続く農家です。大学卒業後宇都宮で、焼き肉店やとんかつ店を経営する会社に就職しました。そこで食材に関わる農家さんや市場の方、食肉解体業の方、牡蠣の養殖業者さん等々とお話する機会があり、食材に対する熱意を感じました。その中で、自分もおいしいお米を作りたいと考えるようになり、実家に戻り水稲農家を継ぎました。

Q これから就農する人へのメッセージをお願いします

  農業は可能性が無限大です。試行錯誤しながらそれぞれの農産物に磨きをかけ、農業で日本を盛り上げて行きましょう。

北村 公太郎 の Happy Days !

「北村 公太郎 の Happy Days !」の画像

 

一覧へ戻る

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ