ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > しごと・産業 > 農林水産業 > 新潟県が運営する農業情報サイト > 【就農の先輩たちの声】諦めなければ必ず道はひらける|八木知之

本文

【就農の先輩たちの声】諦めなければ必ず道はひらける|八木知之

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0346131 更新日:2021年2月1日更新

八木知之さんの写真

【プロフィール】

  • 小千谷市生まれ、新潟市育ち
  • 水稲、すいか、カリフラワー
  • H26.4月八木農園創業
  • 大学卒業後、東京で就職、現在、南魚沼市で営農

Q 就農の動機を教えてください

 大学卒業後、東京でシステムエンジニア(SE)として就職していましたが、8年後に会社が破綻しました。
 そこで、SEを続けるか、他の仕事をするかの選択を考え、農業を生業にすることを決めました。

Q 就農するまでの経緯を教えてください

農業経験がなかったので、就農前に研修を受講しました。

  • 農業大学校(1年間):野菜栽培の基礎
  • 南魚沼市内:すいか栽培
  • 南魚沼市内:稲作栽培これらの研修後に、南魚沼市に定住して就農しました。

これらの研修後に、南魚沼市に定住して就農しました。

Q これから就農する人へのメッセージをお願いします

  何もなくても仕事に対して真摯に向き合う気持ちがあれば、ぜったいに道はひらけます。諦めず頑張っていれば周りの方々がサポートしてくれます。
 最初は苦労するとは思いますが、それも人生のスパイスですよ。

 

一覧へ戻る

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ