ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

【地域の普及活動】南魚沼農業普及指導センターの取り組みを紹介します

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0494117 更新日:2022年6月10日更新

南魚沼農業普及指導センターの取り組みを紹介します

高品質・良食味のための土づくりを支援しています

 水稲の高品質・良食味の安定生産に欠かせない「土壌診断」と「土づくり」。生産現場では、肥料費の高騰などにより、土づくり肥料や堆肥施用を控えたくなりますが、土づくりは継続した取り組みが重要です。

 農業者が感じている、地力やほ場・地域毎の品質の良否、ほ場整備後の施肥量の判断など、「土壌」の状態を可能な範囲で数値化した土壌診断結果を基に、施肥設計を支援しています。

 また、有機質肥料や堆肥の施用など、環境保全型農業の取り組みを推進しています。

土壌診断の様子の写真
土壌診断の様子

2022年6月
中村 正明

 

月刊普及員だより

 新潟県農業普及指導センターの農業や普及への思い・普及指導活動の内容を紹介しています。

重点取り組み

 新潟県農業普及指導センターの重点取り組みについて掲載しています。

 

 

地域の普及活動へ戻る

 

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ