ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > まちづくり・地域づくり > 建設・まちづくり > 新潟地域振興局 > 【津川】令和2年度完成 新潟県土木施設優良工事証・優秀技術者証の交付を行いました

本文

【津川】令和2年度完成 新潟県土木施設優良工事証・優秀技術者証の交付を行いました

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0442218 更新日:2021年11月15日更新

 令和3年11月11日、津川地区振興事務所において施工成績が優良な工事を実施した建設業者及び優れた施工管理を行った技術者に対して「優良工事証」と「優秀技術者証」の交付を行いました。交付された工事は、下記の3工事(施工者)と技術者3名です。

1

優良工事証・優秀技術者証を交付された皆様

令和2年度完成 優良工事, 優秀技術者 紹介

(1) 阿賀野川五十島地区河川災害復旧(1災第59号)工事

・施工者 三川・新栄・神田経常共同企業体

・技術者 齋藤 肇 様

・施工地 東蒲原郡阿賀町五十島

・工事概要 (実)延長162.0m 連節ブロック工3,226m2 異形ブロック970個

・選定理由 本工事は、一級河川阿賀野川の災害復旧工事である。出水時には速やかに資機材を退避させ、安全を確保する必要があるが、現場状況に即した施工計画を策定し仮設道路幅を広げる工夫を行った他、令和2年7月31日の出水時には隣接する樋門の操作に支障がない位置まで速やかに退避した。また、複雑な形状となるブロック割り付けについて、3D CADを用いたイメージ図を作成し、技術力が高く丁寧な施工で美観も良く完成させた。

2

 

(2) 下ノ沢川事業間連携(通常砂防)砂防堰堤(その1)工事

・施工者 西興産(株)

・技術者 釣巻 和也 様

・施行地 東蒲原郡阿賀町石間

・工事概要 堰堤工1式 掘さく工4,300m3 本体コンクリート工1,789m3 法面工1式 仮水路工1式

・選定理由 本工事は、土石流を防止する砂防堰堤を築造する工事である。山間地の谷間での施工であり、降雪前に本体工の打設を完了させる工程管理が必要で後発注工事と工程を調整し本体コンクリート打設計画を見直すなど的確な工程管理を行った。また、均一な締め固めが出来るよう1層あたりの打設厚さの見直しやバイブレータが打ち重ね下層に届くよう工夫するなど品質確保に努め良質なコンクリート構造物を完成させた。

3

(3) 一般国道459号防災安全(洞門補修)シェッド補修工事

・施工者 (株)巴山組

・技術者 長谷川 頼房 様

・施行地 東蒲原郡阿賀町鹿瀬~日出谷

・工事概要 シェッド補修工1式(ひび割れ注入工、断面修復工、剥落防止工、表面保護工、塗装塗替工、緩衝材充填工、導水工)

・選定理由 本工事は、点検により判明した損傷や老朽箇所の機能復旧を目的とした工事である。当該区間は、橋梁、トンネル、シェッドが連続して設置されている急峻かつ狭隘な区間であり、そのうちシェッド9施設を工程調整しながら並行して補修を行った。また、近隣トンネル工事により予定されていた全面通行止めの支障とならないよう、シェッド内での作業を通行止めの前までに完了させるなど相互の円滑な工事実施に努めた。さらに、霜月シェッドでは既存の塗膜に有害物質であるPCBの含有に伴う施工方法の変更が必要になり労働基準監督署をはじめとした関係機関との綿密な協議および施工方法の提案を行うなど、不測の事態に対しても真摯に対応した。

4

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ

新潟地域振興局フェイスブック<外部リンク> 

 

チューリップいっぱいプロジェクトフェイスブック<外部リンク>

 

旬の農産物バナー

 

山ノ下閘門排水機場のバナー

 

福島潟放水路のバナー

 

新津地域整備部のほぼ週一ニュースのバナー

 

早出川ダム最新情報のバナー

 

新潟地域整備部ふれあいの広場のバナー

 

地域振興事業の概要のバナー画像

 

新潟のつかいかた<外部リンク>

 

県民だより

 

新潟ライブカメラ<外部リンク>

 

美しい農村景観<外部リンク>

 

新潟市のホームページ<外部リンク>

五泉市のホームページ<外部リンク>

阿賀町のホームページ<外部リンク>