ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
パンくず トップページ > 新潟県環境ポータルサイト「環境にいがた」 > 平成30年度環境リスクコミュニケーション研修会

本文

平成30年度環境リスクコミュニケーション研修会

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0122280 更新日:2019年6月29日更新

環境リスクコミュニケーション研修会を開催しました。

新潟市との共催、新潟県環境保全連合会の後援により、環境リスクコミュニケーション研修会を開催しました。

概要

プログラム

  • 講演
    • 演題
      「環境リスクコミュニケーションについて ~地域住民と良好な関係を構築するために~」
      化学物質を取り扱う会社として地域住民と良好な関係を築くためには、化学物質に関する情報を共有し、意見交換等を通じて意思疎通と相互理解を図るコミュニケーションが欠かせません。化学物質を含む環境の取り組み全般に関する住民との話し合いについて、事例や取組方法などを紹介しました。
    • 講師
      津布久 道子 氏 (環境省事業 化学物質アドバイザー)
  • 化学物質排出量等の現状及び解析
  • 環境リスクコミュニケーションのアンケート結果の解説

日時

 平成31年3月5日(火曜日)13時30分~15時55分

場所

 新潟県自治会館別館9階ゆきつばき
 新潟県新潟市中央区新光町4番地1

研修会資料ダウンロード

研修会で行った資料がダウンロードできます。
(配付した資料とは、一部異なっています。)

平成28年度に行った研修はこちら

共催者、後援者のページはこちら

このページはリンク自由です

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ