ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 十日町地域振興局 健康福祉部 > 【十日町】健康福祉部 福祉

本文

【十日町】健康福祉部 福祉

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0060642 更新日:2020年10月2日更新
  • 母子・父子・寡婦福祉資金の貸付について
     母子・父子・寡婦福祉資金とは、20歳未満の児童を扶養している母子家庭や父子家庭及び寡婦の方の経済的な自立をお手伝いするとともに、扶養しているお子さんの福祉の増進を図ることを目的とする貸付金です。
  • 敬老事業
     新潟県では、敬老の日の記念行事として今年度中に100歳を迎えられる方々に敬老記念品を贈呈しています。多年にわたり社会につくした高齢者を敬愛し長寿を祝福するとともに、広く県民の高齢者福祉に対する関心と理解を深めることを目的としています。
  • 在宅重度重複障害者介護見舞金制度について
     施設に入所することが困難な重度重複障害者を、在宅で常時介護している保護者の方に対して、新潟県が見舞金を支給する制度です。
  • 新潟県少年の主張大会~わたしの主張~十日町・中魚沼地区大会
     中学生が身近な出来事から感じたことや日頃考えていることについて発表することで、自らが健康な心身づくりに努めるとともに、地域の皆様にその理解をより深めていただきたいという思いから毎年開催しています。
  • 障害のある方々が作業訓練の一環として製作した製品を紹介します
     県では、障害のある方々が一般企業へ就労できることや地域において、自立した生活を送ることができるよう支援しております。十日町・津南地域でも、障害の作業訓練の一環として製品を作っていますので紹介します。
  • 新潟県おもいやり駐車場制度について
     身体障害者等(身体に障害がある方、高齢者、妊産婦の方等)歩行が困難な方に県が利用証を交付し、利用証の有無により、駐車場の利用対象者を明確にすることで、適正な利用を確保することを狙いとした制度です。
<外部リンク> 県公式SNS一覧へ