ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

【研修受入農家を探す】公益財団法人 羽茂農業振興公社

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0491501 更新日:2022年5月16日更新

公益財団法人羽茂農業振興公社の写真

エリア

佐渡

市町村

佐渡市

品目

野菜
果樹

受入農家の詳細内容

エリア 佐渡
住所 佐渡市 南佐渡(羽茂地区)
研修メニュー 野菜, 果樹
研修内容等

【短期農業体験】
農業が自分に向いているのか?体験してみることが大切です。

【長期農業研修】
おけさ柿+複合作物(ル レクチエ・ハウスぶどう・アスパラガス・採種・アンポ干柿加工など)を就農ビジョンに合わせて選択します。

公益財団法人 羽茂農業振興公社は「準備型」の研修機関として認定を受けています。
基本となる「おけさ柿」の栽培管理技術研修と希望する複合作物の研修が可能です。

【研修1年目】
果樹の基本的栽培管理や農業機械などの研修を実施します。

【研修2年目】
担当園地を決め、実践的な研修や農業経営を学びます。
複合作物の選定など就農に向けての準備期間です。

日数 短期農業体験(3~7日)
長期農業研修(2年)
時期 通年
曜日 随時
人数 応相談
性別 不問
年齢 概ね45歳未満
宿泊の可否 宿泊可(研修住宅を完備しています。)
食事の有無 無し
研修住宅では自炊が可能です。(徒歩圏内にスーパーやコンビニあり)
研修受入要件等
  • 普通自動車免許(オートマ限定不可)
  • 農業を始めるには初期投資が必要です。また、農産物は天候の影響を受けやすく、自然災害により収入が激減する場合もあります。生活資金の蓄えとそんな時にもくじけずに続けていく強い意志が必要です。
  • 農村での生活は人と人との接点が多くなり、人間関係が濃くなって来ます。自分から積極的に農村や地域社会へとけ込む努力が大切です。
  • 心身共に健康で、やる気のある人!
代表者または担当者 笠井富夫・北嶋良子
経営作目 おけさ柿+複合作物(ル レクチエ・ハウスぶどう・アスパラガス・採種・アンポ干柿加工など)
連絡先 公益財団法人羽茂農業振興公社ホームページQRコードの画像 公益財団法人 羽茂農業振興公社
〒952-0504
新潟県佐渡市羽茂本郷384-5
Tel:0259-88-3559(Fax兼)
E-mail:h-kousya@e-sadonet.tv
ホームページ:公益財団法人 羽茂農業振興公社<外部リンク>

産地の就農情報を見る

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ