ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > まちづくり・地域づくり > 地域づくり > 新潟県新発田地域振興局 > 【新発田】二王子岳登山を楽しもう!(企画振興部)

本文

【新発田】二王子岳登山を楽しもう!(企画振興部)

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0511971 更新日:2022年8月17日更新

  ​夏山本番。ニノックススキー場で有名な新発田市の二王子岳(にのうじだけ:1,420m)登山を紹介します。

二王子岳の全景

 

 事前に登山マップなどで、行程やコースタイムなどは把握しておきましょう。

駐車場と登山口

 登山者用の駐車場がありますので、安心してチャレンジできます。

駐車場の様子登山届

 登山口も二王子神社のすぐ脇のため、わかりやすく、これまた安心です。​

 では、二王子神社登山口からアタック開始。

 でも、その前に登山届は必ず記入し、提出しましょう。

いざ、登山開始!

杉並木大岩

 では、登山開始。まずは、なだらかな登りです。渓流のせせらぎを聞きながら、杉並木の登山道を進みます。

 だんだん調子が出てきたころで、大きな岩が見えてきます。ペースアップといきたいところですが、登山は常にマイペース、自分のペースが大事です。

三合目五合目

(三合目で標高概ね700m、五合目で概ね1,000m、めげないで山頂を目指します。)

 「3合目」、「4合目」、「5合目」の表示に一喜一憂しながら、徐々に標高をかせいでいきます。五合目で1,000m位。夏はこの標高でもまだまだ暑いです。しっかり、こまめに水分補給し、熱中症には注意しましょう。

登山の醍醐味

 ここからは、山らしい風景になります。木々の間から下界の様子を眺めたり、咲いてる花を愛でながら登山の醍醐味を味わってください。時期によっては残雪やお花畑が楽しめますよ。

お花畑

(7月末ですが、まだ、雪も残っています。)

お花畑2(お花畑満開には少し遅かったかな。)

お花畑3

(来た道を振り返ると、水面に空が写って、きれいですね。)

 山頂(もうすぐ山頂。あそこか。)

 

 もうすぐ山頂です。山頂までのコースタイムは4時間程度ですが、余裕をもって登りましょう。

 ※コースタイムはあくまでも目安です。事前に計画を立てて、自分の体力に合わせて登りましょう。

山頂から

 山頂からは、奥は飯豊連山、新発田を取り巻く山々が一望できます。

 また、反対側の眼下には新発田市、聖籠町、遠くに新潟市、越後平野が広がります。

 二王子岳山頂は見晴らしもよく、日帰り登山にはもってこいです。一度と言わず、季節ごとに登ってみませんか。

山頂1

(山頂の鐘を鳴らして、写真撮影。雲がすっきり流れればいいのですが、運しだいですね。)

飯豊連山新潟平野

【飯豊連山に向かって】                【越後平野に向かって】           

安全に楽しむために

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ

県の防災情報
管内を所管する他の振興局
管内市町村
管内の観光情報

しばたにあ<外部リンク>

keyperson banner

地域整備部ツイッター<外部リンク>

新発田・村上エリア農産物まるごとガイドブック

radio shibata<外部リンク>

まいぷれ新発田<外部リンク>

にいがたとりっぷ<外部リンク>

こんぱす<外部リンク>