ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > まちづくり・地域づくり > 地域づくり > 新潟県新発田地域振興局 > 【新発田】ゆっくりでも大丈夫。宝珠山登山(企画振興部)

本文

【新発田】ゆっくりでも大丈夫。宝珠山登山(企画振興部)

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0522701 更新日:2022年9月29日更新

  ​新潟・下越地方での五頭山の認知度は超メジャー級ですが、今回は、五頭山を含む五頭連峰の最南端の山「宝珠山(ほうしゅさん:559m)」登山(赤松山登山口)を紹介します。

 赤松山登山口からは、ゆっくり登っても往復で半日程度。(登山コースガイド看板によれば、登山約2時間10分、下山約1時間20分)

 また、登山口のある阿賀野市安田地区は、瓦ロードや温泉など立寄り場所もたくさん。登山後は気になる場所を見て回ることもでき、おすすめです。

 事前に登山マップなどで、行程やコースタイムなどを把握しておきましょう。

赤松山登山口と駐車場

 赤松山登山口は、赤松山森林公園に隣接しています。

 登山者用に登山口に数台分の駐車場もありますが、すぐ近くに森林公園の広い駐車場もあります。

駐車場案内図

 登山者用駐車場のすぐ脇が登山口です。​

 装備確認、準備運動、そして登山届を記入し、いざ!

さあ!登ってみよう。

 最初はなだらかな登りが続きます。

 最初から息切れすることもなく、自分のペースを整えながら登ることができます。

緩やかな登山道

 ここからは、徐々に角度がついてきますよ。準備はできましたか。

登り入口

 第一チェックポイント?の鉄塔脇をとおります。こんな近くで鉄塔を見ることもないので、写真をパシャ!

鉄塔脇下からのぞく

  チェックポイント?はまだまだありますよ。赤松城跡や赤松山などなど・・・。

赤松山1赤松山2

山頂はもうすぐ、視界がパッと開けます。

 木漏れ日の登山道を進んでいきます。比較的まっすぐに進む感じで、とても登りやすいですよ。 

道中 (登山道はきれいに整備されています。)

 

 登っている間も、木々の間から、ちらちらと下界の様子は見えるのですが、ここから一気に視界が開けます。

 天気がよく、空気が澄み渡った日はどこまで見渡せるのでしょうか。

菅名岳方向

(菅名岳方面、菅名岳もいい山ですよ。)

おや?下には遊園地の観覧車も見えますよ。​

新潟平野方向(実際には観覧車がよく見えるんです。稲穂が実って田んぼも黄色く色付いていますね。)

 ここまでくれば、山頂はもうすぐです。ゆっくり景色を楽しみながら行きましょう。

山頂に到着!

  山頂は、広くはありませんが、逆に頂に登ったという充実感が味わえます。

  記念にしっかり鐘も鳴らして、周りの風景を楽しみます。

鐘を鳴らして

阿賀野川を望む 

 いかがですか。登ってみたくなりましたか。きっと、紅葉の時期もきれいですよ。        

安全に楽しむために

お立寄りスポット情報

 登山口がある安田地区は立寄りスポットもたくさんあります。ぜひ、足を運んでみてください。

 

 【新発田】国道に牛が!新潟県酪農発祥の地、阿賀野市安田 - 新潟県ホームページ (niigata.lg.jp)

 安田エリア | 観光スポットガイド あがのSpot│新潟県 阿賀野市観光協会 (agano-spot.com)<外部リンク>

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ

県の防災情報
管内を所管する他の振興局
管内市町村
管内の観光情報

しばたにあ<外部リンク>

keyperson banner

地域整備部ツイッター<外部リンク>

新発田・村上エリア農産物まるごとガイドブック

radio shibata<外部リンク>

まいぷれ新発田<外部リンク>

にいがたとりっぷ<外部リンク>

こんぱす<外部リンク>