ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > しごと・産業 > 農林水産業 > 南魚沼地域振興局 農林振興部 森林・林業部門 > 【南魚沼】「雪国まいたけの森づくり活動」調印式が実施されました

本文

【南魚沼】「雪国まいたけの森づくり活動」調印式が実施されました

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0312166 更新日:2020年9月2日更新
 新潟県では、平成20年度から企業が社会貢献活動の一環として実施する「森づくり活動」の支援を行っています。
 令和2年9月2日(水曜日)に、【甲:森林所有者】南魚沼市、【乙:企業】株式会社雪国まいたけ、【丙:森林整備支援者】南魚沼森林組合による協定の調印式が南魚沼市役所において実施されましたので、お知らせします。
画像左から南魚沼森林組合関組合長、株式会社雪国まいたけ足利社長、南魚沼市林市長、そして立会人の南魚沼地域振興局松田局長。
 画像左から、南魚沼森林組合関組合長、株式会社雪国まいたけ足利社長、南魚沼市林市長、そして立会人である南魚沼地域振興局松田局長。
 本協定では、南魚沼市舞子にある大原運動公園周辺の南魚沼市所有林において、5か年間をかけて約6ヘクタールの森林を整備する計画となっております。
 今後は市民に親しまれる森づくりが進められるよう、南魚沼地域振興局としてこの活動を支援していくと共に、森林整備の大切さの普及啓発や森林資源の循環利用の構築に努めてまいります。
<外部リンク> 県公式SNS一覧へ