ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
パンくず トップページ > 組織でさがす > 総務管理部 統計課 > 統計出前授業 平成30年度の実績

本文

統計出前授業 平成30年度の実績

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0125847 更新日:2019年6月29日更新
実施年月日 実施校名 学年 参加人数 備考
13 平成31年3月8日(金曜日) 聖籠町立山倉小学校(2) 5年生 1組 22名
2組 23名
クラスごとに実施
12 平成31年1月9日(水曜日) 新潟市立亀田小学校 4年生 92名  
11 平成30年11月14日(水曜日) 聖籠町立山倉小学校 4年生
5年生
45名
45名
 
10 平成30年11月13日(火曜日) 新潟市立両川小学校 4年生
5年生
23名
18名
 
9 平成30年7月17日(火曜日) 新潟市立巻南小学校 5年生 1組 31名
2組 31名
クラスごとに実施
8 平成30年7月10日(火曜日) 見附市立名木野小学校 1~6年生 17名 参加者は希望者(保護者も参加)
7 平成30年7月5日(木曜日) 長岡市立宮内中学校 1~3年生 22名 Pc部
6 平成30年7月2日(月曜日)
平成30年7月4日(水曜日)
湯沢町立湯沢小学校 5年生
6年生
57名
63名
 
5 平成30年6月29日(金曜日) 長岡市立希望が丘小学校 4年生 1組 33名
2組 31名
クラスごとに実施
4 平成30年6月20日(水曜日) 長岡市立東中学校 1~3年生 17名 希望者
3 平成30年6月4日(月曜日) 長岡市立脇野町小学校 5年生
6年生
95名  
2 平成30年5月29日(火曜日) 上越市立清里小学校 3・4年生
5・6年生
92名 3・4年生合同、5・6年生合同
1 平成30年5月22日(火曜日) 上越市立三和中学校 2年生 37名  
30年度実績計(のべ) 学校数:小学校 10校 中学校 3校 / 計 13校
授業回数:小学校 17回 中学校 3回 / 計 20回
参加人数:小学生 718名 中学生 76名 / 計 794名

聖籠町立山倉小学校

聖籠町立山倉小学校の画像

5年生
1コマ45分間で、クラスごとにグラフの作成とデータの読み取りの演習を実施しました。
聖籠町の現在・30年前・30年後の年齢3区分人口の割合を帯グラフで作成し、どんなに変化しているのかを比べてみました。また、新潟県全体のグラフとも比べて、違いを考えました。
比べてみて気付くことを、みんな積極的に発言してくれました。

新潟市立亀田小学校

新潟市立亀田小学校の画像

4年生
1コマ45分間で授業を実施しました。
新潟県の全国No.1データや地域の特長あるデータから、新潟県がどんな県なのか楽しく学びました。

聖籠町立山倉小学校

聖籠町立山倉小学校の画像

4年生
1コマ45分間で授業を実施しました。
身近なデータを使った統計クイズを楽しみながら、グラフの種類などを学びました。
また、新潟県の全国No.1データや聖籠町の特長あるデータから、新潟県の概要を楽しく学びました。

5年生
1コマ45分間で授業を実施しました。
新潟県の全国No.1データや聖籠町の特長あるデータから、新潟県の概要を学びました。
後半は、“平均”について学びつつ、聖籠町のデータを使って円グラフ作りにチャレンジしました。

新潟市立両川小学校

新潟市立両川小学校の画像

4年生、5年生
それぞれ1コマ45分間で授業を実施しました。
身近なデータを使った統計クイズや、新潟県の全国No.1データ、新潟市の特長あるデータから、新潟県の概要を楽しく学びました。

新潟市立巻南小学校

新潟市立巻南小学校の画像

5年生(1組、2組)
クラスごとに、それぞれ1コマ45分で授業を実施しました。
前半は統計クイズなどを楽しみながら、グラフの面白さを学びました。後半は統計グラフコンクールについて、実際の作品を見ながら作品の作り方についてお伝えしました。データの集め方や、データをポスターにまとめるにはどうすれば良いのかとういうことについて学びました。

見附市立名木野小学校

見附市立名木野小学校の画像

昼休みの時間40分間で授業を実施しました。
1~6年生の希望児童とその保護者の方へ、統計グラフコンクール作品作成のポイントを実際の作品を紹介しながら、お伝えしました。

長岡市立宮内中学校

長岡市立宮内中学校の画像

60分間で授業を実施しました。
Pc部の皆さんに、統計を学ぶ意義や、データをグラフにすることの良さや注意点についてお伝えしました。後半は統計グラフコンクールについて、実際の作品を見ながら作品の作り方について学びました。

湯沢町立湯沢小学校

湯沢町立湯沢小学校の画像

5年生、6年生
それぞれ1コマ45分で授業を実施しました。
どちらの学年も、冬に行った授業を振り返りつつ、後半は統計グラフコンクールについて、実際の作品を見ながら作品の作り方について学びました。
みんな積極的に挙手をして、発言してくれました。

長岡市立希望が丘小学校

長岡市立希望が丘小学校の画像

4年生(1組、2組)
クラスごとに、それぞれ1コマ45分で授業を実施しました。
昨年に続いて、2回目の統計出前授業でした。統計グラフコンクールについて、実際の作品を見ながら改めて作品の作り方について学びました。
授業の中でとったおにぎりアンケートの結果が、授業の最後にはグラフで見ることができて、驚きました。

長岡市立東中学校

長岡市立東中学校の画像

放課後80分間で授業を実施しました。
1~3年生の希望者が集まり、統計グラフコンクールに向けて、統計的問題解決の方法(Ppdacサイクル)を踏まえた作品作成のポイントについて学びました。

長岡市立脇野町小学校

長岡市立脇野町小学校の画像

5年生、6年生
それぞれ1コマ45分で授業を実施しました。
前半は統計クイズやアンケート調査(好きなおにぎりの具ランキング)を体験しながら、グラフにすることの良さやデータを比較することの大切さを学びました。後半は統計グラフコンクールについて、実際の作品を見ながら作品の作り方について学びました。

上越市立清里小学校

上越市立清里小学校の画像

3・4年生
1コマ45分で授業を実施しました。
前半は統計クイズを楽しみながら、統計とは何かを学びました。後半は統計グラフコンクールについて、実際の作品を見ながら作り方を学びました。

5・6年生
1コマ45分で授業を実施しました。
前半は統計クイズを楽しみながら、データをグラフにする良さや統計とは何かを学びました。後半は統計を使って問題を解決するということを意識しながら、統計グラフコンクールの作品作りについて学びました。

上越市立三和中学校

上越市立三和中学校の画像

1コマ50分で授業を実施しました。
3月の授業を振り返りつつ、統計的問題解決の方法(Ppdacサイクル)を使った統計グラフコンクール作品の作成について学びました。

過年度の実績

統計出前授業トップページへ
にいがた県統計ボックスのトップページへ

新潟県オープンデータ
<外部リンク> 県公式SNS一覧へ