ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
パンくず トップページ > 組織でさがす > 総務管理部 統計課 > 統計出前授業 平成27年度の実績

本文

統計出前授業 平成27年度の実績

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0061111 更新日:2019年3月29日更新
実施年月日 実施校名 学年 参加人数 備考
平成27年12月22日(火曜日) 上越市立牧小学校 3年 17名 2コマ連続90分で実施
平成27年12月15日(火曜日) 新潟市立笠木小学校 6年 13名 2コマ連続90分で実施
平成27年7月23日(木曜日) 新潟市立紫竹山小学校 2・4・5・6年 17名 サマースクールとして実施
平成27年7月15日(火曜日)、16日(水曜日) 村上市立さんぽく南小学校 5年 21名 2日間実施
平成27年6月22日(月曜日)、24日(水曜日) 三条市立大崎小学校 4年 93名 3クラス合同で2日間実施

上越市立牧小学校

上越市立牧小学校の画像

2コマ連続90分間で授業を実施しました。
前半は県や上越市の統計データを使ったグラフでいろいろなグラフの種類を学んだ後、棒グラフの作成をとおして、正しいグラフの作り方を学んでもらいました。後半は教室内でのアンケート調査のデータを基に、児童自らグラフを作り、統計が身近で役に立っていることを実感してもらいました。

新潟市立笠木小学校

新潟市立笠木小学校の画像

2コマ連続90分間で授業を実施しました。
前半はグラフの種類と資料読み取りのポイントを新潟県のデータを使ってグラフで学んでもらいました。
後半は「米」、「雪」、「人口」の3グループに分かれて、まず、グループのメンバー一人一人がそれぞれの分野のデータを使って、棒、折れ線、円グラフを作成し、それらから読み取れる特徴や傾向をまとめました。
その後、グループごとにクラス発表用のポスターを作りました。

新潟市立紫竹山小学校

新潟市立紫竹山小学校の画像

サマースクールで統計グラフコンクールに出品するためのポイントとして、グラフ作りの注意点や、より良い作品にするには、どのような工夫が必要なのかを昨年度の入賞作品を参考に学んでもらいました。

村上市立さんぽく南小学校

村上市立さんぽく南小学校の画像

2日間にわたり授業を実施しました。
1日目は、統計の役割や大切さを学んでもらいました。
2日目は、村上市の月別平均気温と家計調査のデータから2軸のグラフ作成を行い、それらの関連性を読み取って、発表してもらいました。

三条市立大崎小学校

三条市立大崎小学校の画像

2日間にわたり授業を実施しました。
1日目は、児童へのアンケート調査のデータを基に、具体的に統計の役割や大切さを学んでもらいました。
2日目は、三条市に関する統計データを基にグラフ作成を行い、そのグラフから読み取れる事を発表してもらいました。

新潟県オープンデータ
<外部リンク> 県公式SNS一覧へ