ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 十日町地域振興局 健康福祉部 > 【十日町】十日町地域糖尿病対策連携会議の事業紹介

本文

【十日町】十日町地域糖尿病対策連携会議の事業紹介

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0060697 更新日:2021年9月22日更新

けんこう立県画像

 十日町地域では、糖尿病患者の重症化予防と糖尿病予防の普及啓発を目指して、平成13年度から地域の関係者との協働による実行委員会(H28~名称変更:十日町地域糖尿病対策連携会議)を作り、予防活動や啓発活動を実施しています。

R3「事業所を元気に!健康管理の工夫セミナー」 

 新型コロナウイルス感染症の影響により、生活習慣の変化や慢性疾患の受診中断による病状悪化が懸念されています。「病気をコントロールする体づくり」は元気に仕事をする上でも、楽しくプライベートを過ごす上でも大事な資源です。

 昨年度のセミナーからパワーアップして、事業所向けに“明日から会社で役立つ健康管理”のミニ講習を企画しましたのでぜひご参加ください。

日時:【第1回】令和3年10月28日(木曜日)15時~16時10分、【第2回】令和3年11月9日(火曜日)14時30分~15時40分、【第3回】令和3年12月3日(金曜日)15時30分~16時45分

会場:Zoom参加 または 十日町地域振興局健康福祉部講堂(十日町市塚原町)

対象:事業所の代表者、健康管理関係業務に携わる方、その他健康づくりに興味がある従業員の方など

申込:各回の2週間前までに申込み書をファックス送信

定員:会場参加の場合のみ先着10名(Zoomは定員なし)

参加費:無料

※内容、申込書は以下の電子データを印刷してお使いください。

糖尿病予防ワークショップ特別編「事業所を元気に!健康管理の工夫セミナー」チラシ [PDFファイル/159KB]

<令和2年度の様子>

セミナーの様子1  セミナーの様子2   セミナーの様子3

<令和2年度のセミナーに参加された方の声をご紹介します>

・免疫力アップ体操を会社でも回覧してみたいと思います。

・糖尿病予防法、筋トレ:社内に紹介できる事項が多々ありました。運動は会社の窓開けtimeなどに活用できるよう検討します。

・体操の実演と糖尿病のこわさ、原因を知ることが出来て大変良かった。こういうセミナーは継続してほしい。

啓発活動:糖尿病の予防と悪化防止のために

 十日町・津南地域の働き盛り世代で糖尿病が疑われる方の割合は約4人に1人(22.4%)です。
 日常生活でのスモールチェンジ(すぐに始められ、継続しやすい、わずかな行動)で、糖尿病などの生活習慣病の予防を目指しましょう。

 また、治療が始まったら自己判断で通院や服薬を中止せず、きちんと受療して悪化を防ぎましょう。
 地域内の病院・診療所・歯科診療所・薬局のご協力を得て、糖尿病を悪化させないための食事療法や合併症の予防等に関する情報を掲載したパネルを各医療機関等で掲示しています。ぜひご覧ください。

 新型コロナウイルス感染症の感染防止等のため、医療機関への通院を中断することで、糖尿病等の症状が悪化する懸念があります。医療機関では感染防止対策を行っていますし、経過によってはオンラインや電話での診療が可能な場合もあります。自己判断で通院を中断せず、心配な時や体調が悪い時はかかりつけ医に相談しましょう。

 令和2年度には、地域の商工会議所・商工会の御協力をいただき、受診中断の防止を呼びかけるリーフレットを配布しました。新しい生活様式を実践しながら、健康的な生活を送りましょう。

リーフレット「糖尿病の通院中断に注意しましょう」(令和2年10月作成) [PDFファイル/442KB]

スモールチェンジチラシ画像

 

薬局掲示パネル画像

 

「スモールチェンジ」チラシ vol.2 [PDFファイル/659KB]

掲示用啓発パネル資料1 [PDFファイル/437KB]

掲示用啓発パネル資料2 [PDFファイル/433KB]

掲示用啓発パネル資料3 [PDFファイル/450KB]

掲示用啓発パネル資料4 [PDFファイル/468KB]

掲示用啓発パネル資料5 [PDFファイル/410KB]

掲示用啓発パネル資料6 [PDFファイル/421KB]

掲示用啓発パネル資料7 [PDFファイル/425KB]

糖尿病予防ワークショップ

 糖尿病予防ワークショップの様子の写真毎年秋に、糖尿病の方、糖尿病患者さんが家族や身近にいる方、保健・医療・介護・福祉等の関係者の方、その他内容に興味のある方などに対し、「糖尿病予防ワークショップ」というイベントを実施していました。

 ワークショップという名前がついていますが、いわゆるワークショップ(一定のテーマについてグループで検討し発表するもの)ではありません。患者さんや住民の方の勉強・相談の場となる催しの開催です。

 左の写真は令和元年度のワークショップの様子です。

 令和2年度からは新型コロナウイルス感染症対策に伴い、休止しています。

 

世界糖尿病デー啓発事業

幟旗掲示の様子写真 毎年11月14日は、国際連合が定めた「世界糖尿病デー」です。糖尿病の予防と治療について啓発するため、東京タワーや鎌倉大仏等の名所旧跡がシンボルカラーの青にライトアップされます。
 当地域では、平成26年度より啓発のための青い幟旗を作成し、医療機関・運動施設・行政等関係各所で11月の1か月間掲示をしていました。

 令和2年度は当地域の各所で、10~11月の2か月間掲示をしました。

 令和3年度も同様に行う予定です。

 

 

 

過去の事業実施状況(糖尿病予防ワークショップ、ブルーライトウォーキング)

十日町地域糖尿病対策連携会議(十日町地域糖尿病予防ワークショップ実行委員会)構成団体

(敬称略・順不同)
十日町市中魚沼郡医師会 十日町地域産業保健センター
十日町市中魚沼郡歯科医師会 魚沼薬剤師会十日町市中魚沼郡支部
新潟県栄養士会十日町支部 健康運動指導士十日町連絡会
新潟県看護協会十日町支部 新潟県食生活改善推進委員協議会十日町支部
十日町労働基準監督署 新潟県立十日町病院
新潟県立松代病院 町立津南病院
十日町市 十日町市教育委員会
津南町 津南町教育委員会
新潟県十日町地域振興局健康福祉部  

リンク

 糖尿病とうまくつきあうために(十日町健康福祉部) 

 世界糖尿病デー公式ホームページ<外部リンク> 

 糖尿病ってどんな病気?(健康にいがた21)<外部リンク> 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ