ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 健康・福祉 > 衛生・動物愛護 > 動物愛護週間について

本文

動物愛護週間について

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0195984 更新日:2021年9月22日更新

動物愛護週間とは

 動物の愛護及び管理に関する法律では、国民の間に広く動物の愛護と適正な飼養についての理解と関心を深めてもらうため、9月20日から26日を動物愛護週間と定めています。

飼い主には最後まで適正にペットを飼う責任があります。

動物愛護週間を通して、同じ命を持つ動物へ、愛護の気持ちを育みましょう。

○今どきの、猫の飼い方【動物愛護センター】

○今どきの、犬の飼い方【動物愛護センター】

 

 例年、動物愛護週間(9月20日~9月26日)行事として、県内8か所で開催している動物愛護フェスティバルですが、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止を考慮し、下越地区及び県央地区にてオンライン講演会を開催します。

下越地区動物愛護フェステイバル(オンライン特別講演)※申込受付は終了しました。

県央地区動物愛護講演会 

 

【参考】環境省_動物愛護週間[動物の愛護と適切な管理]<外部リンク>

令和3年度動物愛護週間ポスター

令和3年度動物愛護週間ポスター

 

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ