ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 長岡地域振興局 健康福祉環境部 > 【長岡】6月は食育月間です

本文

【長岡】6月は食育月間です

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0286933 更新日:2022年5月24日更新

 毎年6月は「食育月間」、毎月19日は「食育の日」です。

 

  食育月間・食育の日は国が「食育基本法」により平成17年に定めたものです。

 国、県、市町村では、全ての人が心身の健康を保ち、生涯にわたって生き生きと暮らせるよう、様々な経験を通じて食に関する知識と食を選択する力を習得し、健全な食生活を実践することができる人間を育てる「食育」を推進しています。

 新型コロナウイルスの影響で、普段とは違う生活を送る中で、食生活の乱れが心配されるところです。
 このような中、現時点では、新型コロナウイルスに対して効果を示した食品は報告されていません。
 ウイルスに負けないための食生活としては、3食規則正しく、主食・主菜・副菜のそろったバランスのよい食事が大切です。

 下記のリンクも参考にしてください。

 ・食育ガイドについて(農林水産省)<外部リンク>

 

バランスのよい食事とは

バランスのよい食事1の画像

 主食・主菜・副菜のそろった食事が「バランスのよい食事」です。

バランスのよい食事2の画像

 定食や給食をイメージすると、主食・主菜・副菜のそろえ方がわかりやすいです。

 

バランスのよい食事3の画像

 単品の料理でも、主食・主菜・副菜の材料で構成されるものであれば「バランスのよい食事」といえます。

外食・中食を選ぶときは

外食・中食のポイントの画像

 外食・中食を利用する頻度が高い方でも、選び方を工夫することでバランスのよい食事はできます。

 

夜、遅い時間に食事をするときには

夜遅い食事をするときは

 夕食が遅い時間になってしまうと消化機能に負担がかかり、よい睡眠を妨げる原因にもなります。

 朝ご飯をしっかり食べるためにも、夕食を分割することで体内リズムを維持できます。

関連リンク

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ