ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
パンくず トップページ > 組織でさがす > 県民生活・環境部 県民生活課 > 「食から持続可能な社会の形成を考える学習会」開催案内

本文

「食から持続可能な社会の形成を考える学習会」開催案内

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0122711 更新日:2019年8月26日更新

「食から持続可能な社会の形成を考える学習会」とは

 近年の健康志向の上昇とともに、消費者の食の安全・安心についての関心も高まってきています。
 「食から持続可能な社会の形成を考える学習会」は、食品の選択・購入において役立つ情報の提供とともに、県内の先進的な生産者の取組の見学を通じ、食の視点から持続可能な社会の形成を考える場として企画された学習会です。

第2回「食から持続可能な社会の形成を考える学習会」を開催します(10月19日、関川村、要申込)

【森林伐採としいたけ栽培の現場見学~新潟県の森林・林業について学ぶ~】
1 開催日時:10月19日(土曜日)
  新潟駅発着グループ: 8時30分~13時00分
  新発田東公園発着グループ: 9時00分~12時30分
2 会  場:関川村森林組合及び(株)SHK
3 内  容:持続的な林業経営のため、森林保全・整備を進めるとともに、機械化による生産量の拡大を目指す林業事業現場や、地域経済の活性化に大きな役割を果たしているきのこ生産現場を見学します。森林の保全や活用は、山や地域をまもり、また、私たちに安全・安心な食を提供する農業をまもることにもつながります。皆さんで一緒に森に出掛け、食の視点から持続可能な社会の形成について考えてみませんか。
4 スケジュール
 【新潟駅発着グループ】新潟駅南口受付(8時15分)~出発(8時30分)~関川村森林組合森林伐採現場着(10時00分)~森林伐採見学・SHKシイタケ栽培棟見学~SHKシイタケ栽培棟発(11時30分)~新潟駅南口着(13時00分)
 【新発田東公園発着グループ】新発田東公園受付(8時45分)~出発(9時00分)~関川村森林組合森林伐採現場着(10時00分)~到着後は新潟駅発着グループと合流、同行程~SHKシイタケ栽培棟発(11時30分)~新発田東公園着(12時30分)
5 募集定員:新潟駅・新発田東公園発着とも20名
  ◆新潟県内在住の方、小学生以上を対象とします。
  ◆小学生の参加の場合は、必ず保護者同伴でお願いします。
  ◆応募者多数の場合、抽選となります。
  ◆参加の可否はハガキでお知らせします。(10月10日発送予定)
6 参加費:無料
7 申込締切日:10月9日(水曜日)必着
8 申込方法・事前申込必要
  ※下記の案内チラシ(申込用紙)をプリントアウトし、必要事項を記入の上、郵送またはFAXのいずれかの方法で、新潟県生活協同組合連合会へお申し込みください。

お申込・お問い合わせ先

 新潟県生活協同組合連合会
 Tel:025-285-8916
 Fax:025-285-8917

「食から持続可能な社会の形成を考える学習会」の終了報告書を掲載します

「食から持続可能な社会の形成を考える学習会」の終了報告書を掲載しました。
アンケート結果などがご覧いただけます。

終了報告書はこちらです

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

Googleカレンダーへ登録<外部リンク>
Yahoo!カレンダーへ登録<外部リンク>
<外部リンク> 県公式SNS一覧へ