ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 県民生活・環境部 県民生活課 > スマートフォンやインターネットを安全に利用するために ~講師派遣や資料のご紹介

本文

スマートフォンやインターネットを安全に利用するために ~講師派遣や資料のご紹介

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0125407 更新日:2019年8月23日更新

 最近の消費生活相談では、インターネットを利用した商品・サービスである「デジタルコンテンツ」に関する相談が増加しており、平成26年度には3千件を超える相談が寄せられました。
 インターネットは便利なものではありますが、その利用には情報やサービスを適正に利用するための知識や能力が必要です。
 特に若い世代の利用に関しては、有害情報の氾濫やいじめ、犯罪被害につながることなどが心配されている一方で、SNSなどに不用意に掲載した情報により若者自身が加害者になるような事態も懸念されており、安全な利用方法について伝えていく必要があります。
 そこで、皆さんがインターネットの安全な利用について学ぶ際の参考となるリーフレットや講座の情報をまとめました。
 家庭や学校、地域において、スマートフォンやパソコン等の利用について考える場を設ける際に、参考にしていただければ幸いです。

講師の派遣の情報

参考資料、リーフレットなどの情報

講師の派遣

事業名 対象 内容 問合せ 講師費用
スマートフォン・インターネット利用に関する保護者等向け講師派遣 児童、生徒
保護者
携帯電話事業者の協力により、トラブル事例とその解決方法等について学びたい方へ講を紹介します。
実施日の2ヶ月前までにお申込みください。
新潟県
福祉保健部児童家庭課
青少年育成係
電話025-280ー5214
無料
事業名 対象 内容 問合せ 講師費用
「e-ネットキャラバン」
ケータイやパソコンを安全、安全に使うことを学ぶ講座
(総務省・文科省支援事業)
児童、生徒
保護者
教職員
インターネットの安全・安心な利用のために、保護者や教職員、児童・生徒などを対象に行う安心講座です。
関係省庁、企業・団体の協力を得て、全国を対象に講師を派遣します。
財団法人
マルチメディア振興センター
電話03-5403-1090
無料
※一部有料の場合あり

e-ネットキャラバンのホームページへリンク<外部リンク>

事業名 対象 内容 問合せ 講師費用
通信事業者などの無料出前講座 児童、生徒高齢者一般 通信事業者などが実施している講座の案内をまとめて紹介しているサイトです。
(紹介している主な事業者)
  • LINE株式会社
  • グリー株式会社
  • 株式会社 ディー・エヌ・エー
  • KDDI株式会社
  • NTTドコモ株式会社
  • ソフトバンク株式会社 など
サイト運営
安心ネットづくり促進協議会
※下記リンク先の情報を確認し、各事業者にお問合せください
無料

安心ネットづくり促進協議会の無料出前講座一覧のページにリンク<外部リンク>

事業名 対象 内容 問合せ 講師費用
各地の消費生活センターなどによる講座 大学、専門学校
一般
消費生活相談員などの職員が講師を務め、ワンクリック請求やインターネット通信販売など、インターネットに関連する消費生活トラブル防止などについて、お話します。 県消費生活センター
電話025-281-5516
各市町村の消費生活センター、消費生活相談窓口
無料
高校生のための消費生活講座 高校生 金融広報委員会と連携し、金融広報アドバイザーを高校に派遣します。契約に関することや消費者として知っておきたい法や制度、金融の知識、消費生活トラブル防止についてお話します。
(県内の全ての高校に案内を送付しています。)
新潟県
県民生活・環境部県民生活課
電話025-280-5135
無料

参考資料、リーフレットなど

資料名 対象 内容 問合せ 利用方法
インターネット消費者トラブル 一般 インターネットに関連するトラブルの情報を随時更新、注意喚起しています。 消費者庁
電話03-3507-8800
サイト閲覧

消費者庁ホームページのインターネットトラブルのページへリンク<外部リンク>

資料名 対象 内容 問合せ 利用方法
ご存じですか?ケータイ、スマートフォンの危険性 保護者
一般
県内で実際におきた被害の事例などを踏まえ、フィルタリングの設定など保護者が留意すべき点などをまとめています。 新潟県警察本部
電話025-285-0110
サイト閲覧

新潟県警察本部のホームページへリンク<外部リンク>

資料名 対象 内容 問合せ 利用方法
インターネットの危険から子供を守るのは保護者のあなた! 保護者
一般
保護者が知らないうちに、子供たちがインターネットを悪用した犯罪に巻き込まれるケースが増えており、そのような危険から子どもたちを守るためにフィルタリングの活用や家庭でのルール作りなど保護者の皆さんに知っていただきたいことについて、動画で紹介しています。 内閣府大臣官房政府広報室
電話03-5253-2111
動画視聴

政府広報オンラインテレビへリンク<外部リンク>

資料名 対象 内容 問合せ 利用方法
疑似体験アプリ「スマホにひそむ危険」 保護者
一般

「スマートフォンの利用にともなう被害」を、保護者自身がスマートフォンで疑似体験することができ、被害がどのような仕組みで起きてしまうのか、そしてどのような結果になってしまうのかということを理解できるアプリを提供しています。

デジタルアーツ株式会社
※下記リンク先からダウンロードページにアクセスしてください
アプリをダウンロード

デジタルアーツ株式会社のホームページにリンク<外部リンク>

資料名 対象 内容 問合せ 利用方法
「スマートフォン等使用・推奨ルール」 保護者
小・中・高校生
スマートフォン等の適正な使用のヒントとなるリーフレット「スマートフォン等使用・推奨ルール」を作成しました。
(県内全児童生徒の保護者に配付)

深めよう 絆 にいがた県民会議事務局 
(新潟県教育庁生徒指導課)電話:025-280-5793

リーフレット
ダウンロード

ふかめよう絆県民にいがた会議のホームページへリンク<外部リンク>

資料名 対象 内容 問合せ 利用方法
「ネットの危険からお子様を守るために 今、保護者ができること」 保護者 子供たちがインターネット利用が増えている中で、悪質な情報などによるトラブルから子どもを守るために保護者ができることをまとめています。 内閣府青少年環境整備担当
電話:03-5253-2111
直通:03-6257-1443
リーフレット
ダウンロード
青少年のインターネット利用環境づくりハンドブック 保護者
教職員
青少年のインターネット利用環境整備に係る活動・指導等に活用できるようハンドブックを作成、提供しています。 内閣府青少年環境整備担当
TEL:03-6257-1442(直通)
小冊子配付
メールで申込
資料名 対象 内容 問合せ 利用方法
ケータイ&スマホ、正しく利用できていますか? 小・中・高校生 スマートフォンやインターネットの適切な利用について、保護者としても知っておきたい情報やトラブルが起こる前に「ちょっと待って!」と子供たちが一歩立ち止まって考えることができるよう、直接呼びかけ、自ら考えさせるための情報を掲載しています。

文部科学省(総合教育政策局男女共同参画共生社会学習・安全課)
電話03-5253-4111

サイトの閲覧
リーフレットダウンロード

文部科学省のホームページへリンク<外部リンク>

 

 

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ