ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > しごと・産業 > 農林水産業 > 【認定農業者】複数市町村で営農する方の申請手続が簡単になります!

本文

【認定農業者】複数市町村で営農する方の申請手続が簡単になります!

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0250912 更新日:2020年4月1日更新

【認定農業者】複数市町村で営農する方の申請手続が簡単になります!

 令和2年4月から、複数市町村にまたがって農業経営を行う農業者の方については、これまでの市町村に代わり、県または国が一括して「農業経営改善計画」の認定手続を行います。
※ ただし、現在、認定を受けている農業経営改善計画は、認定期間中は有効ですので、直ちに県または国へ申請し直す必要はありません。

申請先を一本化します!

 これまで、複数の市町村で営農する場合は、それぞれの市町村に経営改善計画の認定申請を行う必要がありましたが、県または国へ申請先を一本化します。
申請手続の変更概要
出典:農林水産省作成資料

申請先

 農業経営を営む区域が複数市町村にまたがる場合、その区域の広がりに応じて県又は国へ申請することになります。

・単一都道府県内に存する場合 ⇒ 都道府県知事あて
・複数都道府県にまたがる場合 ⇒ 国あて(地方農政局長又は農林水産大臣)
(農業経営を営む区域が単一市町村の範囲内の場合は、従来どおり市町村に認定を申請します)
認定庁
出典:農林水産省作成資料

農林水産省共通申請サービスについて

 令和2年4月から、電子申請続きが始まり、オンライン申請が可能になります。
 国・都道府県が認定を行う申請は、令和2年4月から受け付けが開始され、市町村が認定を行う申請のオンライン化は、令和3年度から順次拡大予定です。
 農林水産省共通申請サービス(オンライン化)の詳細は、農林水産省ホームページを参照ください。

制度周知チラシ

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ