ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > しごと・産業 > 農林水産業 > 新潟県が運営する農業情報サイト > 【産地の就農情報】水稲、園芸、加工、直売等を組み合わせた経営体で農業体験してみませんか?

本文

【産地の就農情報】水稲、園芸、加工、直売等を組み合わせた経営体で農業体験してみませんか?

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0356391 更新日:2021年2月1日更新

「水稲、園芸、加工、直売等を組み合わせた経営体で農業体験してみませんか?」の画像

 長岡市越路地域は「ほたるの里」とも呼ばれ、自然環境の豊かな地域です。
 その中でも岩塚地区では、信濃川と渋海川に挟まれ、肥沃な泥炭地、砂地、火山灰性の黒ボク地が混在し、さまざまな作物が栽培されています。
 また、水稲栽培では、環境保全型農業に取り組み、地球温暖化対策や生物多様性保全に貢献し、消費者に安全・安心な農産物を提供しています。

 研修受入経営体では、水稲のほかに野菜、そば、大豆、加工、直売等、経営の多角化に早くから取り組んでいます。

エリア 中越
住所 長岡市 旧越路町
農地面積 要相談
農地の契約 賃貸借
資産種別
説明
水田, 畑
-
機械・作業小屋等の有無
説明
貸出し
-
住居サポートの有無
説明
登録されている物件情報を提供する「空き家バンク支援」があります。
空き家バンクの賃貸借・売買契約を行う際に、必要となる経費の一部を補助する「空き家利用者応援事業」があります。
営農サポートの説明 -
就農に関する市町村サポートの説明 新規就農に向けて、研修を受ける者へ補助金を交付する「新規就農者の技術習得支援事業」等があります。
【問合せ】
長岡市 農林水産部 農水産政策課 担い手育成係
電話0258-39-2223
その他譲渡資産 -
連絡先 有限会社グリーン
電話 0258-92-3178
E-mail:green@echigo.ne.jp

研修受入状況

研修生募集状況 募集中
研修メニュー 稲・大豆等, 野菜, 加工
研修内容等 作物の栽培管理だけでなく、付加価値を付けて販売するための加工や販売方法についても研修できます。
研修日数 相談
研修時期 いつでも可能ですが、作業の少ない時期もありますので、ご相談ください。
研修に係る宿泊 不可
研修時の食事 無し
研修受入要件等 健康でやる気がある人

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ